婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

婚活パーティーで「カップリング」がうまくいかない…。成功の秘訣はある?

婚活パーティーで「カップリング」がうまくいかない…。成功の秘訣はある?

「婚活」お悩み相談ルーム【第3回】

 

《婚活のお悩み》

 

婚活をはじめて半年が経ちます。

婚活パーティーのトークタイムでは、私のよいところを知ってもらうためにがんばってアピールしています。

でも、カップリングがうまくいったことが一度もありません。

私が一方的にしゃべるのがいけないのでしょうか……。

30歳までに結婚するのが目標です。

カップリング成功の秘訣を教えてください!

(28歳・女性)

 

■婚活アドバイス

 

●自分をアピールしようと焦らなくても大丈夫。

「あなたのことが知りたいです」という気持ちで会話をして

 

はじめまして。ご相談いただきましてありがとうございます。

婚活パーティーに行っても、なかなかカップリングがうまくいかないのですね。

男性も、女性も同じように悩まれていらっしゃる方はとても多いようです。

 

では、早速本題に入りましょう。

ご相談の短い文章の中にある、「がんばって……」「アピール」、そして「一方的に……」というキーワードが少し気になります。

婚活パーティーの場面で、「素敵な雰囲気だな」と感じる方は、誰とでも変わらず、無理をせずコミュニケーションをとっています。常に2人がにこやかに微笑んで会話をしている場合、かなり高い確率でカップリングに成功されています。

では、今後の参考にしていただけるように、どのような方が成功するのか、ちょっと心理的に分析してみましょう。

 

【1】会話を楽しんでいる。

 

【2】どちらかが一方的に話しているのではなく、お互いフィフティ・フィフティに会話をしている。

 

【3】控えめでありながらも、質問をはさみながらお相手のことを知ろうと会話をしている。そして、相槌は共感的。例えば、「そうですか。すごいですね。私も見習いたいです。」とか、「私もやってみたいです。」などなど。

 

いかがですか?

先ほど挙げた少し気になるキーワードから推測すると、この3つのことを自然と行っている方と、一方的な会話になっているあなたとでは、もしかすると真逆の心理状態を相手に感じさせているのかもしれないと思いました。

 

人は、ありのままの自分を受け入れてくれる、認めてくれる人を求めます。

これは、恋愛関係でも、親子、友人、仕事上でも全ての人間関係にいえる事なのです。

ですから、一方的に“自分を受け入れてください”とアピールし、自分の話ばかりする方は、どうしても短時間勝負のカップリング成功が難しくなるでしょう。

まずは、「私はあなたに興味がありますよ。あなたを知りたいです。」というスタンスの心理状態になることが、カップリング成功の秘訣だと思います。

 

でも、なかにはあまり自分の事を話さない人もいますよね。そういう時は、特に相手の方が話しやすいきっかけを与えてあげるために、まずは自分の話をすることが有効かもしれませんね。

ただし、決して質問攻めの“尋問状態”にならないように。これは、入社試験の圧迫面接と一緒で、相手は嫌な感じを受けてしまいます。

感知力、そして、さじ加減がとても大事。

今も昔も、相手の気持ちを察する事ができて、気配りができる人が好まれるようですよ。

 

がんばってください。応援しています。

連載 婚活お悩み相談ルーム

関連する投稿

ライタープロフィール

山口淳子

やまぐち じゅんこ

J's Room代表。
心理カウンセラー&マナーコンサルタント

全心連プロフェッショナル心理カウンセラーとして心理カウンセラー養成教育機関の講師、また心理カウンセラーとしても活躍中。
恋愛・婚活・育児・ビジネスなど、日常の対人関係の中で心理学を活かす方法をセミナー、講演会、カウンセリングなどでアドバイス。
大手結婚相談所で実践型セミナーを行い、多くのカップルを誕生させている。
元国際線CAの経験を生かし、企業のビジネスマナー講師としても活躍。
プライベートでは3人の子どもの母でもある。
『J's Room』

http://jsroom.sakura.ne.jp/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧