婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

【カップル実例インタビュー・4〈男性編〉】20代の恋と違う? 40代の彼女と同棲して感じた居心地のよさ

【カップル実例インタビュー・4〈男性編〉】20代の恋と違う? 40代の彼女と同棲して感じた居心地のよさ

40代からの恋の始め方【第13回】

 

中田夫婦は出逢ってから、なんと「7年」という長い時間をかけて結婚をしました。

アヤさんは42歳(バツイチ)、ユウジさんは47歳(初婚)のときでした。

今ではとっても仲の良い二人。

とはいえ、それまでには山あり谷あり、色々なことがあったようです。

出逢いから結婚、現在に至るまでの気持ちの移り変わりをアヤさん、ユウジさんに別々にインタビューしました。

 

前々回までは、妻アヤさんが夫ユウジさんに長い長い片想いをしていた頃の心境について。そして、前回は、ユウジさんがアヤさんの好意に応え「結婚を前提に付き合って」と申し込んだキッカケについてお話を聞きました。

 

今回は、夫、ユウジさんへのインタビュー(後編)です。

 

■付き合ってすぐ、彼女との同棲生活をスタート

 

◇男性は、女性から追いかけられて好きになれるものですか?

「若いときは、追いかけられたからといって好きにはならなかったと思います。自分本位だったから。

いまだから、『こんな僕を好きになってくれてありがとう』と思える。

仕事や僕の環境を知って好きになってくれるのは、すごい力になるし、自分に自信がつくんです。

いまだから、そう言ってくれた彼女に感謝しているし、大事にしようって思うことができたんじゃないかな」

 

◇彼女をかなり長い時間、待たせちゃいましたね?

「『早く言わなくちゃ』とは思っていました(笑)。

彼女の引っ越しの時期(※)も迫っていたから、早く言わなくちゃって。

言うときは『結婚前提でお付き合いしてください』って言うつもりでした。

けど、友達として長い付き合いだから緊張しちゃって……」

(※前回記事:アヤさんは転職によって給料が激減し、家賃の安い住まいに引っ越す必要があった。ユウジさんは結婚を前提に彼女と付き合って一緒に住みたいと考えていた)

 

◇結婚を決めていく上で、生活上の不安点などはなかった?

「生活が合うかは考えましたよ。だから付き合ってすぐ一緒に住みました。

よっぽど合わなければ話は別ですけど、友達として長く彼女と接していたので、不安はほぼなくて、一緒に住んで『あぁ、こんなに相性いいんだなぁ』って思いました。

正直、こんなに相性がいいとは思ってなかった。

けど、それは〈僕に気を遣っているのかな〉とも思ってますね」

 

◇なにに気を遣っていると思っていますか?

「これ言いにくいんだけど、もしかしたら彼女はバツイチの負目を感じているんじゃないかなって思う。だから気を遣ってくれるのかなって。

僕は全然気にしていないんだけど……。

言い方は悪いけど、男と一緒に住むということに慣れているというか、『旦那さん慣れしている』っていう感じで上手いのかな。

けど、それを彼女が申し訳なく思っていたら嫌だなと思うんですよね。

僕は本当に居心地がいいんですから」

 

■彼女から、もしも「別れ」を切り出されたら……

 

◇今後の彼女へのお願いや望みは?

「お酒に気をつけてほしい!

それと、きっと僕のほうが早く死ぬんだろうけど、彼女がいるから頑張って生きようかなとは思ってます。

早期発見、早期治療でね(笑)」

 

◇20代からいまの恋愛観に変わりはありますか?

「やっぱり20代はドキドキ重視で『やすらぎ』や『信頼』とか考えていなかったです。

それに、かなり自己中でした」

 

◇今は違うんですか?

「たしかにいまも自分中心ではあるんですけど、ちょっと違うんです。

もし彼女に『別れてくれ』って言われたら、僕、二つ返事で別れると思います。

彼女が別れたいと思ったんだから。

それは、僕の気持ちや願望よりも彼女の気持ちが一番ってことです」

 

◇20代だったら?

「たぶん、悔しいし嫌だって言ってただろうし、『納得できる理由が欲しい!』と騒いだかも(笑)。

20代のときは“彼女”より“自分”のほうが好きだったからかな。

自分が好きだから別れるなんてツラいし、『認めてくれない』『否定されたことが悔しい』と思ってダダをこねたと思う。

でも、いまは、もしも彼女を傷つけてしまったら『自分に原因があったのかな』と思えます。

だから素直に別れると思う。

彼女が幸せになるために僕との別れを選んだのなら、それを尊重したいんです。

こんなことを思えるようになったのは年とってからですね(笑)」

 

◇恋を始めたい40代の女性たちに、メッセージをお願いできますか?

「40代の独身男って、どこか自信がないんですよ。

僕といて彼女は『喜んでいてくれているのか』『楽しんでいてくれているのか』『僕に彼女を幸せにすることができるのかな』って思っていると思うんです。若くないから。

だから、気に入った男性ができたら、女性からガンガン積極的にいっていいと思います。というか、いってほしい。

僕と同世代の男性たちに『嬉しい』『楽しい』『幸せ』って、伝えてあげてほしいです」

 

■まとめ

 

妻のアヤさんの長い長い片想いから始まった2人の関係ですが、インタビューにマジで考えこみながら、テレて答えているユウジさんを見ていると、いまでは夫のユウジさんのほうがアヤさんを追いかけているように見えました。

すっごくアヤさんを大事にしているのがわかるんです。

「こんなこと言っていいのかな」「勘違いされないかな」なんて。

40代男性が「自信がない」「恋愛に鈍くなっている」と、ユウジさんが力説してくれたおかげで〈本当にそういう男性が多いんだな〉と実感しました。

女性の皆さま、もし40代男性に恋をしたら、迷わず「嬉しい」「楽しい」「幸せ」を伝えて自信をつけてあげてくださいね!

連載 40代からの恋の始め方

関連する投稿

ライタープロフィール

さえこ

さえこ

フリーライター。
おもにコミュニケーション関連の書籍、コラムの企画・編集などに携わる。
40代を迎え、同世代の男女の恋愛観を取材している。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧