婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

達人が教える「幸せな結婚を引き寄せるための極意」とは? 前編

達人が教える「幸せな結婚を引き寄せるための極意」とは? 前編

男と女のライフデザイン講座【第11回】

埼玉県が主催する「ライフデザイン支援講座」の講師陣が、各講座のエッセンスをお届けするシリーズ。今回は、「婚活マスター」こと心理カウンセラーの高橋聰典さんと、「婚活ジェンヌ」こと家族大学学長の吉村みかさんに、結婚力を上げて、幸せな結婚を引き寄せるための極意を伝授していただきます。まずは、高橋聰典さんの登場です。

■婚活マスター曰く。「周囲にいい人がいない」のは自らが引き寄せた結果!

life12_01.jpegこんにちは。婚活マスターの高橋聰典です。

 

いきなりですが、「結婚したいのにできない!」という皆さん、

その理由はどこにあると思いますか?

こう聞くと「周囲にいい人がいないから」「出会いのチャンスがないから」とか

「年がいっているから」「自分の性格や容姿に自信がないから」などという

答えが返ってきます。

 

でも、決してそうではありません。

今、あなたに起きていることのすべては、

良いことも悪いことも含めて、すべてあなた自身がそうさせているのです。

 

どういうことでしょう?

 

人間は、60兆個もの細胞で成り立っています。

一つひとつの細胞は常に振動(=波動)していて、その波動が周囲にも届くのだ、という説があるんです。

そして、その範囲内で、自分に近い波動を持っている人同士が惹かれ合う。

 

波動などというとスピリチュアルなイメージがあるかもしれませんが、

科学的な研究も行われています。

 

よく「この人とは波長が合う」などと言いますが、

波長=波動と考えると、合点がいくと思います。

 

つまり、今、いい人に巡り会えていない、よい縁がないという人は、

決してあなたに魅力がないわけでも、

あなたが間違っているわけでも、

あなたの容姿や性格のせいでもなく、

あなたに合う異性がいないというわけではありません。

 

自分の波動が引き寄せ、選んだ結果なのだということなのです。

 

そうだとするならば、よい出会い、幸せな結婚を引き寄せるには、

波動の状態をよりよく保つことが重要になります。

 

では、どうしたらいいのでしょう。

 

一つは、当然ではありますが、健康であることです。

身体が弱ってくると、細胞の振動数も変わってきてしまい、

よい結果を招くことはできません。

緊張状態やストレスから解放される時間を作り、

自分を追いつめないようにしましょう。

 

緊張やストレスにさらされると、自律神経の一つである交感神経が優位な状態になります。すると、顆粒球という白血球が多く発生し、体温が下がり、内臓機能が弱まって血が汚れ、肉体から精神まで、あらゆる病気のもとになります。

 

そしてもう一つは、自分の内面を高める努力をすること。

人間は、自分と同じレベルの人に惹かれ、それ以外のレベルの人は目に入らないものです。

つまり自分がレベル1だとしたら、

それ以上の高いレベルの異性は、たとえ同じパーティーに参加していたとしても、目に入ってこないというわけです。

■「鯛(たい)」より「鱒(ます)」、「鰯(いわし)」より「鱧(はも)」に!

さらにもう一つ、よい出会いや幸せを引き寄せるために心がけたいことをご紹介します。

 

それは「鯛」より「鱒」、「鰯」より「鱧」であれということです。

 

「鯛」は「~たい」。「モテたい」「幸せになりたい」という言葉が出るということは、

「モテない」「幸せではない」という前提があるわけです。

幸せな人は「幸せになりたい」なんて言いませんものね。

 

「~したい」という言葉を言っている人は、

つねに同じところをぐるぐる回っているだけ。

そうでない自分を前面に出しながら、そうでない波動を周囲に送ってしまうことになるのです。

ではどうすればいいのか。

 

そこで登場するのが「鱒」。「~たい」ではなく、「~ます」ということです。

「幸せになります」「モテます」と言い換えるだけで、

否定的な要素がなくなって相手の反応が変わり、情報がぐんと広がります。

例えばハワイに行きたいという場合、「ハワイ行きた~い」と言ってだけでは

「そうなんだ~」くらいしか返ってきませんが、

「ハワイ行きます!」に変えたとたん、

「いつ行くの?」「お金貯めたの?」「いいお店知っているよ」などと会話が広がり、

情報も集まってくるようになるでしょう。

実際に行かなくても、それまでとは違った人間関係につながるきっかけを作れるのです。

 

次に「鰯」ですが、これは「○○と言わしてる」、

つまり「ねばならない」状況を意味します。

自分を追いつめている状態で、先ほど言った交感神経が優位に働いて、

自分がどんどん弱っていく原因を招きます。

 

そこで使いたいのが「鱧」。

「はも」→「さも」さらに「あたかも」そうであるかのように思うこと、

ちょっと苦しいですが(笑)、そう考えてください。

 

豊かな、幸せな結婚生活を送っている自分だったら、

どうなっているかを想像する。

こんなしゃべり方をして、こんなファッションをして、こんな仕事をしている……というように。

 

言葉にしろ、行動にしろ、自分の理想の状態を思うことで、

周囲に集まってくるものは違ってくるはずです。

 

 

●埼玉県、未婚者を応援するライフデザイン支援講座開講
http://www.pref.saitama.lg.jp/news/page/news140822-01.htm

 

 

達人が教える「幸せな結婚を引き寄せるための極意」とは? 前編

ライタープロフィール

 

高橋聰典

たかはしそうすけ

株式会社マインドサポート代表。

心理カウンセラー。メンタルコーチ。企業に対し、人材育成・教育研修などを行なっている。2013年4月NHKドラマ『ご縁ハンター』で寺脇康文氏演じる婚活マスター結のモデルとなる。

著書に『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)、『恋活サプリBOOKS なぜ「イケてない」あの人に美男・美女の恋人がいるのか?』(ブックビヨンド)、『清貧を楽しむ。』(東洋経済新報社)などがある。

連載 男と女のライフデザイン講座

関連する投稿

ライタープロフィール

ライフ デザイン

ライフデザイン

「男と女のライフデザイン」は、未婚者の方の「自分らしい結婚や家庭生活の実現」を支援するためにプログラムされた「埼玉県ライフデザイン支援講座」の一部を収録したものです。結婚、妊娠・出産、子育てに関して基礎知識を楽しく学び、将来の人生設計(ライフデザイン)を未婚の男女で一緒にグループワークを通じて考える体験型プログラムが人気を博しています。
みなさんもこちらの「男と女のライフデザイン」を活用することで、自分らしいライフデザインの実現に向けて、一歩踏み出してみませんか?

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧