婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

出会った瞬間、相手が思わず見とれてしまう「モテ顔」づくり

出会った瞬間、相手が思わず見とれてしまう「モテ顔」づくり

必ず「また会いたい」と思ってもらえる! 愛されマナー予習帳【第5回】

前回は、婚活パーティの身だしなみについてお伝えしました。

今回は、「モテ顔」についてお話しします。さえない表情をしていたら、せっかくのファッションも台無しですね。魅力的な表情美を身につけておきましょう。

◆出会った瞬間、恋愛チャンスをつかめる人・つかめない人

higuchi各話用05話出会いのパーティとなれば、皆が初対面です。

「こんにちは。よろしくお願いいたします」といったあいさつからスタートしますが、人は、出会いの瞬間に、目の前の相手を「快のフォルダ」か「不快のフォルダ」に入れてしまっている、と考えてください。

快のフォルダは、好きなもの、うれしいこと、快適なものを入れておくフォルダです。

逆に「不快フォルダ」にあるのは、合わない、必要ない、なんだか嫌い、というものばかり。一度不快のフォルダに入ってしまうと、それを覆すのは難しく「恋愛対象外」のレッテルをはられてしまうのです。

これを心理学では初頭効果と言い、恋愛チャンスをつかむには、あいさつの瞬間に、相手の「快のフォルダ」に入ることが肝心なのです。

 

あいさつのときには、目の前の相手に集中するようにしてください。

人の心理には「相手を独占したい欲」があります。きちんと相手に正面で向き合い、アイコンタクトをとりましょう。つい、恥ずかしくなって不自然に目線をそらしてしまったり、他の参加者の様子を横目でチラチラと見てしまわないようにしてくださいね。

また、あいさつのアイコンタクトでは、少し目を大きく見開くようにすると良いでしょう。人は、興味のあるものを見るときに瞳孔が開くといいます。「どうぞよろしく!」という思いをこめ、きらきらとしたまっすぐな瞳で、相手に向き合うようにします。

◆なぜか人が集まる、神モテ笑顔のつくり方

社交の場でなぜか人が集まってくる人は、極上の笑顔の持ち主です。

無表情な人、つまらなそうにしている人に話しかけたいとは思いませんよね。

また、好かれる人は、無意識に2種類の笑顔を使い分けています。その2種類とは「エレガントスマイル」と「ハッピースマイル」です。

 

「エレガントスマイル」とは、優しい微笑みです。

相手に安心感を与えるので、目が合ったとき、話を聞いているとき、ふと会話がとぎれたときなどに、この笑顔でいるようにします。

微笑むときには、目に力を入れすぎないようにするのがポイント。

話をしている間、ずっと凝視されると、プレッシャーを感じてしまいますよね。穏やかに、好意的な目でそっと見守るようなイメージです。

口元は、口角を上げておきます。耳の中央に向かって、口角をキュッと引き上げるようにしてください。口角を上げようとして、唇が真一文字になってしまう人がいますが、これでは逆効果。

一度、鏡で練習してみましょう。

鏡を見て「大好き―」と発音し、そのまま口を閉じてみてください。

ポイントは、「きー」と音を伸ばすことです。口を「きー」の形にしたまま閉じれば、自然と口角は上がります。

また「大好き」という言葉が恋愛向きのポジティブな言葉なので、気持ちも上がります。

 

「ハッピースマイル」は、満面の笑顔です。

あいさつのとき、声をかけるとき、お礼を言うときなどのとっておきの笑顔です。

歯を見せ、顔全体を使って、にこっと笑います。

歯の見せ方にもコツがあり、品よく見せるには、上の段の歯だけを見せるようにします。上下の歯が見えてしまうと「イヒヒ」と笑っているような、子どもっぽい笑顔になってしまいます。

自分の笑顔は、写真で確認するのがおすすめです。にこっと笑って自分を撮影したら、口元をチェックします。

上の歯だけが見えていて、中央の2本から数えて左右に4本、計8本ほど見えていればOK。同時に目元もにっこりしましょう。目の真下、頬の中央にふれたとき、頬の肉がポコッと盛り上がっている状態がGoodです。

 

この、エレガントスマイルとハッピースマイルを、状況に合わせてうまく使い分けることで、笑顔にも生き生きとした豊かさが生まれるのです。

◆愛され上手は、リアクション上手

愛される人は、表情のバリエーションが豊富です。喜ばしい話には、目を輝かせてニコニコと相づちをうち、ちょっと残念な話なら、少し眉間にシワをよせて気の毒そうに聞く、というように、相手の話に表情を合わせるのです。

うれしい話なら、ちょっと大げさなくらいうれしそうに聞くのがコツ。単なる「うれしい、楽しい」ではなく「うれしい!楽しい!」と感嘆符(!)がつくイメージです。

 

また、相手に何かほめられたときには、素直に喜んでください。

日本人には謙遜が美徳という文化があり、何かほめられると「そんなことないです……」と否定してしまいがちですね。でも、いかがでしょう? 普段、人をほめるとき、相手に喜んでほしいな、という思いをこめていませんか? ほめ言葉は、相手からのプレゼントです。それを否定してしまうのは、せっかくのプレゼントを突き返してしまうのと同じことです。

異性から「きれいですね」「素敵ですね」とルックスをほめられたら、いかがでしょう? 照れつつも、うれしい気持ちになりますよね。その気持ちをそのまま口にすればよいだけなのです。

「照れますが、うれしいです」とか「そんなふうに言っていただけて、うれしいです!」というように、言葉のプレゼントは、笑顔で受け取りましょう。

◆前日準備がカギになる、うるおいリップのつくり方

リップケアは、女性だけのものではありません。緊張すると唇が乾く人がいますが、これはストレスで唇への血流が減るためと言われています。

はじめての婚活パーティ、緊張はつきものですが、唇が乾いてはうまく話もできませんね。ここは1つ、男女共に、前日にはリップケアをしましょう。

簡単で効果的な方法が、「はちみつパック」です。

はちみつとワセリンを1対1程度の割合で混ぜ、唇に塗ります。

そして、唇にラップをして5分ほどパックします。

続けていれば縦ジワも目立たなくなるので、キスしたくなるうるおいリップの完成です。

また、最近では化粧品メーカーが「婚活リップ」と銘打った口紅を販売しています。男性が好む淡いピンクの口紅で、ツヤ感もあります。女性はこんなアイテムで気持ちを高め、参加するのもよいですね。

 

ここまで、婚活のためのモテ服、モテ顔についてお伝えしてきました。

次回は仕上げの「モテしぐさ」についてお話します。異性のふとしたしぐさにグッときた、という話はよく聞きますが、果たしてそのモテしぐさにはどんな秘密があるのでしょう。お楽しみに。

連載 必ず「また会いたい」と思ってもらえる!愛されマナー予習帳

関連する投稿

ライタープロフィール

樋口智香子

ひぐち ちかこ

マナーコンサルタント。魅力が伝わる「愛されマナー術」主宰。
資生堂ビューティコンサルタントを10年間務め、5万人以上を接客。美しい振る舞いを徹底的に身につけた後、キッザニア東京へ転職。ていねいな接客が内外から賞賛される。
接客マナー、ビジネスマナーなどの講師のディプロマを取得後、フリーのマナーコンサルタントに。「すぐに実践できる」、「役に立つ」と定評のあるマナー講座を法人・個人に行っている。

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧