婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

親の反対による一方的な婚約破棄!親に慰謝料は請求できる?

親の反対による一方的な婚約破棄!親に慰謝料は請求できる?

恋サプリ事件簿【第十三回】

順調に交際が進み、お互いの結婚の意思が固まり、いよいよ結婚へ。その前に立ちはだかるのが相手の両親の承諾ではないでしょうか。

まさかの事態で、両親の反対によって無残に引き裂かれることも。

親の承諾について恋サプリ目線で考えていきましょう。

 

彼の両親の反対でまさかの婚約破棄!

5年お付き合いをして婚約した彼から「親が結婚するなと言い出した。自分は家を捨てることができない。どうしようもない、別れよう」と一方的に別れを告げられました。

 

  • 婚約指輪は貰っている
  • 両家の顔合わせ済み
  • 結納、結納返し済み
  • 式場の日程は抑えている
  • 半年ほど同棲している
  • 結婚のために責任者をしていた仕事を退職
  • まだ愛しているが別れざるを得ない、と親が理由であることを何度も言われた
  • 親が息子と別れろと言ってきている録音データが残っている

 

上記の場合、慰謝料を請求することは可能でしょうか?(なるべくなら両親から慰謝料を請求したい)

また式場のキャンセル料を私に払えと言ってきていますが、支払う必要はあるのでしょうか?

 

 

そこで、ネット上で似たような内容の記事をみつけました。その返答は……

 

 

 

まずは今回の事案については、いわゆる婚約が成立しているものと考えられます。

次に婚約破棄にあたっては、正当事由が必要となりますが、今回の事案では、正当事由は認められないものと考えられます。

そうすると慰謝料請求が認められる可能性が十分にあります。

また親に対する慰謝料請求ですが、確かにこれは容易とはいえませんが、例えば、相手方が結婚に前向き、あるいは優柔不断な態度を示していた事案で、こちらの欠点をあげつらねるなど、強固に結婚に反対した事例で、これがなければ、結婚に至っていたとして、相手方と親との共同不法行為として、慰謝料請求を認めた事案もあります。

さらに、このような事案で、式場のキャンセル料をこちらが負担する必要はないとものと考えます。

いずれにしても、これらをふまえて、一度弁護士に相談をされるとよいと考えます。

(弁護士ドットコムから引用)

 

結婚の前に、親の存在を見逃さないで!

 

今回の事例では彼の両親が反対した理由はとくに記載されていない為、何が問題なのかは分かり兼ねますが、反対するのには何かしら理由があるはずです。

もともとは、彼だって結婚を考えていたことですし、せっかくのご縁です。両親に理由を聞いてみて、もし解決できる方法があるのなら、尽力してみましょう。

 

結婚に反対する親の気持ちとは?(とくに母親)

 

そもそも結婚に反対する親の気持ちとは、一体どういったものなのでしょうか?とくに彼の両親が結婚に反対している場合は、母親が原因ということも多いのです。

 

①婚約相手に対する不信感のため

「本当に結婚してうまくやっていけるの?」「この人で大丈夫なの?」と、婚約者の素性や本音が見えない心配から反対してしまうのです。

子供を大切に思い、幸せになってほしいといった愛情の裏返しなのです。

彼の良いところや素敵なところ、自分が考えている結婚後のビジョンや自分の家庭的な面など、両親に自分自身のプラスの面をしっかり伝えることで安心してくれることでしょう。

 

 

②子離れできていないため

親子という関係のはずが、どこか小さな彼氏のように思っている母親もいます。

大事な息子を何処の馬の骨がわからない女に取られてしまうことを極端にイヤがり、いつまでも自分のそばに置いておきたいと思うのでしょう。

そもそも男性はマザコンです。母親も子離れできないのも仕方ないことなのかもしれません。

結婚後も実家に行くことなど、母親との関わり方をマザコンと思わずに「義理のお母さんと息子が会う」くらいにとらえて、母親の存在を認めることも嫁として重要ポイントかもしれません。

 

③息子を(かなり)高く評価しているため

親からすると、成人した大の大人だとしても、未だにとても可愛く愛しい自慢の息子なのです。そんな息子には、ふさわしい容姿や学歴、しっかりした家柄の娘さんに嫁いでもらいたいもの。おかげでジャッジが厳しくなり、婚期を逃す男性も多いものです。

彼自身から親に、「彼女なら大丈夫だ」と言ってもらうのが効果的です。なかなか頼みづらいかもしれませんが、ここは頑張って!親は安心すると思います。

 

④親自身の理想を押しつけたため

子育てや生活を協力すると提案し、同居や近隣に住むことを希望するケース。

拒否した場合、敵意は息子ではなく彼女に向きがち。

自分たちの理想を叶えてくれない女性など、嫁にはふさわしくない!と反対される可能性大です。安易に返事をすることは問題ですが、どんな新婚生活を望んでいるのか、両親とのお付き合いはどう考えているかなど彼の口から両親に説明してもらい、理解してもらうと良いですね。

連載 恋サプリ事件簿

関連する投稿

ライタープロフィール

田中あや子 (アヤ姉)

田中あや子(アヤ姉)

頼れる姉御肌から恋愛相談を受け、独自の恋愛観や経験から、的確なアドバイスが好評。「彼氏ができた!」「結婚が決まった!」など多数あり。もっと恋愛で悩む人たちの力になりたいと14年勤めたリハビリ職の作業療法士を退職。現在、恋愛コンサルタントとして活動。「幸せは、誰かが与えてくれるものではない!自分で自分を幸せにするしかない!」自身の在り方を変え、最高のパートナーと出会い、人生全てが好循環。誰でも簡単にできる幸せ最短ルートを手に入れる方法を伝えている。
「田中あや子(アヤ姉)のオフィシャルブログ」

http://ameblo.jp/kaimana0828/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧