婚活・結婚相談なら結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

私はたんなるカモだったの? 婚活で知り合った男からマンションを買わされた!

私はたんなるカモだったの? 婚活で知り合った男からマンションを買わされた!

恋サプリ事件簿【第三回】

女性にとって婚活で知り合いお付き合いした男性は、未来の旦那様になる予定の彼。そんな彼が結婚前にすすめる「高額商品」。なんとなく「アレ?」と感じてもこれから人生を共にするパートナーを信じたいのが女心。ですが選択を誤ると、あなたのお金も、彼との関係も一緒に終わってしまうかもしれません。そうなる前に撃退する方法がないか恋サプリ目線で紐解いていきましょう。

 

「婚前にマンションを購入させられた。私はただのカモ?」

婚活パーティで知り合いお付き合いした男性から投資用物件を購入しました。その後、彼は忙しい事を理由に結婚まですすまず3年以上が経過しました。その間に何度も売り上げ目的だったのではないかと思いましたが、結局自分の気持ちに負けて何もできなくここまできてしまいました。契約時に今回の不動産投資は恋愛、結婚などを期待したものではなく、民事訴訟なども一切起こさないという誓約書も彼、彼の会社、仲介不動産屋とかわしています。信じてもらいたかったので。

でもやはりおかしな話ですよね。もう、今更、私に取れる手段は残っていないのでしょうか?

 

そこで、ネット上で似たような内容の記事をみつけました。

 

残念ながら典型的な「デート商法」「婚活商法」に引っかかってしまったと考えざるを得ません。いわゆる「結婚詐欺」と同列のものです。

マンションの購入をなかったことにするためには,(第三者による)詐欺を理由とする取消を主張するしかないのですが一般論としては,容易ではありません。

特に本件では,誓約書も出しているという事情がありますので,非常に難しいと考えられます。

どうしてもマンションの購入をなかったことにしたいということであれば、弁護士に相談して,全力で戦うしかないと思われます。

少なくとも,今後,相手方や相手方関係者の言うことは信じてはなりません。

 

(引用元:弁護士ドットコム)

 

 

結婚前に高額商品を勧める男は絶対にアウト!!

 

最初からきつい言葉になってしまいますが、どんなにタイプだとしても、どんなに甘い言葉を投げかけられても、絶対に買ってはダメ!その男はアウトです。速攻離れて、新しいパートナーを探しましょう。

 

冷静になってみてください。これから2人の未来が始まるのに、なぜ妻になるはずの自分に投資用マンションが必要なのでしょうか?〈購入することで仲良くなれるかもしれない結婚が近づくかもしれない〉などの幻想に、あなたが一生懸命稼いだお金を使わないでください。本気であなたを愛し、妻にしようとしている男性はそんなことはしませんから。

 

女の勘は大概が当たっている

 

とはいえ相談者さんも、薄々は気づいていたのですよね。

女性は察する力にたけていると言われています。相手の表情や仕草、言葉遣いから、いつもとなんとなく違う様子に気づく生き物です。

 

 

ただ女性はその勘を信じたくない生き物でもあるということをお忘れなく。相手が結婚を意識している男性なら尚更のこと。

自分自身の判断や行動を否定し、さらに自分の価値自体を下げることに繋がるからです。心の底では騙されたかもしれないと思っても、強く言えなくなるのはそのためです。

認めようものなら、恋の終わりだけではなく結婚への道も閉ざされてしまいます。そんな恐ろしいことを自らしたくないですもんね。

 

 女の勘の活かし方

「アレ?」と感じた疑問や違和感はたいがい当たっています。それを、どう伝えれば相手を不快に感じさせることなく撃退する方法をお伝えします。

 

①まず高額商品購入を勧められたら速攻で断る!

 

自分には必要ない物はその場で断りましょう!ちょっと考えるなど時間を置くと、相手は手を替え品を替えて勧めてきます。特に優柔不断の人は要注意です。

婚活=高額商品を勧めるは詐欺と頭に叩き込んでください!

 

②自分が「どう感じた」のかを伝える

 

相手がどう感じるのかを優先しすぎると、自分が感じたことを伝えること自体が難しくなります。相手の話を聞いて自分がどう感じたのかを考えすぎずに、素直に伝えることがベスト!あまり時間を長くもたせてしまうとタイミングがずれることがあります。

主語は自分ですよ。

 

例)「投資用のマンションの話を聞いてとてもビックリしたの。購入するお金もないし、2人の結婚には必要ないと思ったよ」

 

③男の「忙しい」を鵜呑みにしない

 

業種や仕事の立ち位置や時期によっても忙しさは異なりますが、忙しさ理由にほとんど会うことができない男など信用してはなりません。本気で結婚を考えている女性と会えないなんて彼にとっても心苦しいはずです。仮に忙しくて会う時間が取れないとしても、代わりにLINEをくれたり、またいつ頃には落ち着くなど、あなたが不安にならないように伝えてくれるはずです。大切なパートナーは1人の時間も大切にしますが、それと同じくらいに2人の時間も大切にします。

 

例)「〇〇さんに会えないと寂しいな。このまま会えない日が続くと元気がなくなってしまうわ」

 

のように、気持ちを伝えてみてください。上手に気持ちを伝えることが絆を深めていくことにも繋がります。何度気持ちを伝えても反応がない、変わらない相手ならそれこそ早く別の男性を探した方がいいかもしれません。

あなたが〈元気じゃなくてもいい〉と思っている男性の可能性が高いです。

時間は無限ではありませんから。

 

連載 恋サプリ事件簿

関連する投稿

ライタープロフィール

田中あや子 (アヤ姉)

田中あや子(アヤ姉)

頼れる姉御肌から恋愛相談を受け、独自の恋愛観や経験から、的確なアドバイスが好評。「彼氏ができた!」「結婚が決まった!」など多数あり。もっと恋愛で悩む人たちの力になりたいと14年勤めたリハビリ職の作業療法士を退職。現在、恋愛コンサルタントとして活動。「幸せは、誰かが与えてくれるものではない!自分で自分を幸せにするしかない!」自身の在り方を変え、最高のパートナーと出会い、人生全てが好循環。誰でも簡単にできる幸せ最短ルートを手に入れる方法を伝えている。
「田中あや子(アヤ姉)のオフィシャルブログ」

http://ameblo.jp/kaimana0828/

恋サプリ新着記事一覧
  • IBJグループの結婚相手照会サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧
恋サプリライター一覧