婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

結婚を前提としたお付き合いだったのに、結婚する気がないなんて!それって詐欺じゃないの?

結婚を前提としたお付き合いだったのに、結婚する気がないなんて!それって詐欺じゃないの?

恋サプリ事件簿【第一回】

結婚前の「恋愛期間」のトラブルは多数あります。でも、解決方法が見えずに、決まって結果は泥沼の愛憎劇に……。
そうなる前に実際にあったトラブル相談例を挙げて、その原因や回避方法を恋サプリ目線で紐解いていきましょう!

 

 

「結婚する気がないのになんで婚活パーティに来てるのよ!?」

結婚を前提にお付き合いをしていた婚活パーティーで知り合った彼。
彼から「いずれ結婚するんだから同棲しよう」と言われてましたが、付き合いもまだ浅い為もう少し考
えたいと伝えて同棲はしてないですし、まだ婚約もしていませんでした。
ある日偶然、彼のスマホを見て
知り合う前から現在まで同時に複数の女性と交際していることがわかりました。
しかも元々結婚する気が全然なかったというような会話まで。
もう大変ショックで、真剣に交際していたのに裏切られたことと思い
とても辛い毎日を過ごしています。そんな元彼を何かの罪に問えないの?

そこで、ネットを探したら似たような内容の下記の記事を発見しました。

 

「結婚をちらつかせて金品をだまし取るという結婚詐欺とは違いますから犯罪には問われないと思いますが,慰謝料請求が認められる余地はあると考えます。一般に交際段階では自由恋愛なので別れた場合に慰謝料は発生しませんが,あなたの場合は交際の条件として結婚を前提にしていますので,相手方にまったくその意思がないということが証明されれば,精神的苦痛に対する法的保護に値するのではないかと思います。ただし慰謝料額は交際の期間が重視されると思われますので,少額にとどまる可能性があります」

(引用元:弁護士ドットコム)

 

記事によると犯罪には問えないようですね?

感情として「結婚を前提にお付き合い」をしていれば、ゴールインを期待するのも当然です。
結果、悲しさや悔しさを通り過ぎて激怒に。その前に止める方法はあったのでしょうか?

 

結婚をチラつかせた言葉の魔力

 

結婚を前提としたお付き合いとなると、特に女性は、お互いに真剣交際をしていると思いがちです。ここで注意するべきことは彼の言葉は真実なの?ということです。信じるべきは「言葉」ではなく「行動」と理解しておくことが重要!

 

そもそも男性とは「いい人がいたら結婚したい」と夢見る子供です。いい人とは自分の理想にピッタリあった女性を指しています。べつに騙すつもりなどなく、何人もの女性の中から1番を探したいと思っている婚活男性はけっこういるのです。ですから「結婚」というキーワードが出てきても、それがあなたに向けたものかどうかを見極める必要がありますね。そこで見るのが「行動」です!

 

 

一緒に住む物件を探したり、将来について話したり、彼女が安心して一緒に過ごせる状況を作っているのか。もしかしたら、この女性は無意識の中で彼に対する不信感を感じていたから、彼の胸に飛び込めなかったのかもしれません。女性は本当に勘が鋭く、何かを察する力に優れています。彼を心から信頼し愛していれば、交際期間が短くても迷うことはなかったでしょう。彼女が信じていたのは「結婚」という言葉だったのかもしれません。

 

 

結婚する気ある?進め方ポイント

スタートが肝心

結婚を前提としたお付き合いをスタートする時に、2人の結婚観について話をしましょう。どうなったら結婚をするのか?どんな結婚生活を望んでいるのか?結婚に対する障害は?などなど2人の意見を擦り合わせておきます。2人の関係はこれからです。赤の他人同士ですから意見が異なるのも当然です。結婚観など話すきっかけから共通点が見つかれば関係はさらにグッと近づきます。

 

はじめから話をはぐらかすようであれば、この人と関係を築くのは難しいと判断して、さっさとお別れして次の恋を探しましょう。単なる恋人ではなく、結婚を前提に付き合っているからこそ話すべきことなのです。

 

曖昧な言葉を鵜呑みにしない

お付き合い中の男性から「いつか結婚しよう」や「今度、故郷に遊びに行こう」など言われたら、女性はつい嬉しくて信じてしまうものですね。でも、いつかな?まだかな?と期待をする一方で、話は一向に進まずにイライラなんてことに……。

男性は軽い気持ちで簡単に曖昧な言葉を発します。また男性は悪者にはなりたくない心理が強いため、相手が喜びそうな表現をしがちです。女性がゴールインを期待するような深い意味は全くないのです。

 

結婚を前提としたお付き合いなら、「言葉」ではなく「行動」を見ていきましょう!では、曖昧な言葉を投げかけられた時に、どのように返せばいいのでしょうか?

 

曖昧な言葉の返し方(聞き方)について

「いつか〇〇しよう」や「今度〇〇に行こう」など曖昧に言われたら、「いつ?」と聞く前に、あなたの感情を全身で思い切り伝えましょう。ここでポイントなのが感情を先に伝えることです。

「本当に?嬉しい!」「すごく楽しみ!!」など笑顔で表現しましょう。

先に「それ、いつなの?」「今度ってどのくらいの時期なの?」と問いかけてしまうと男性は問い詰められたと感じてしまい、逃げようとします。返答に詰まる男性をさらに質問で追い詰めてしまうと責められていると感じて耳を塞いでしまいます。男性の言葉を行動に移させるのも、女性の上手な聞き方が必要なのです。

連載 恋サプリ事件簿

関連する投稿

ライタープロフィール

田中あや子 (アヤ姉)

田中あや子(アヤ姉)

頼れる姉御肌から恋愛相談を受け、独自の恋愛観や経験から、的確なアドバイスが好評。「彼氏ができた!」「結婚が決まった!」など多数あり。もっと恋愛で悩む人たちの力になりたいと14年勤めたリハビリ職の作業療法士を退職。現在、恋愛コンサルタントとして活動。「幸せは、誰かが与えてくれるものではない!自分で自分を幸せにするしかない!」自身の在り方を変え、最高のパートナーと出会い、人生全てが好循環。誰でも簡単にできる幸せ最短ルートを手に入れる方法を伝えている。
「田中あや子(アヤ姉)のオフィシャルブログ」

http://ameblo.jp/kaimana0828/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 恋愛力の強みと弱みを数値化

  • 希望条件入力で、お相手候補のプロフィールを送付

  • 友だち登録で、婚活に役立つお得な情報をお届け

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧