婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

ハイスぺアラフォー男子と結婚する方法を、ドラマ『東京独身男子』に学ぶ!

ハイスぺアラフォー男子と結婚する方法を、ドラマ『東京独身男子』に学ぶ!

ドラマに学ぶ、恋愛テクニック【第38回】

アラフォー婚活女性達の最大の悩みは、素敵な独身男がいないどころか、普通の独身男さえいないこと。そこで、ごく僅かながらも確実に存在している、ハイスペックなアラフォー独身男性と結婚する方法を、ドラマ『東京独身男子』に学びます!

 

ドラマ【東京独身男子】

ハイスペックで、ルックスもよく、独身生活を謳歌しているアラフォー男子3人が、岐路に立たされ、結婚に前向きになった途端に、結婚がそう簡単でないことを目の当たりにする中で繰り広げられるラブコメティです。(4/11より放送予定)

 

今時のハイスぺアラフォー独身男子

 

男女共に、独身でも十分に人生を謳歌できる時代になりましたが、女性は人生で1度でもいいから、深く愛された証が欲しいと願う生き物なので、今の生活がいくら楽しくても、結婚願望を捨てられません。

 

一方、男性は「結婚は女に自由を与え、男から自由を奪う」と声高に叫び、心から独身生活を謳歌している為、アラフォー独身女性が、いざ婚活をすると、真剣に婚活をしているのは恋愛対象外の男性ばかりで、普通以上の独身男性に出会えないという現実にぶち当たります。

 

しかし、男性の未婚率を考えれば、素敵なアラフォー独身男はごく僅かだとしても、確実に存在はしているはずで、どう彼らに出会い、結婚のスイッチを入れ、クロージングするかが、アラフォー独身女性が素敵な男性と結婚する鍵になります。

 

ハイスぺアラフォー独身男子が求める女性像

 

ハイスペックでルックスもよく、その気になれば、すぐにでも結婚できそうな東京のアラフォー男子達は、いくら仕事が忙しくても、女性との出会いには事欠きません。本人が積極的に行動しなくても、ホームパーティーやBBQ、ワイン会等のお誘いが常にあります。もちろん、そこで彼らが気に入るのは、若くて綺麗な女性ですが、それは結婚を意識していないから。彼らだって結婚願望のスイッチが入れば、当然、選定基準も変わります。

ですから、彼らに出会った際に、自分は恋愛対象として見られていないと感じ、がっかりして終わりにするのではなく、友達としてキープしておくことが大切です。

 

但し、完全に友達になってしまわずに、きちんと女性であることを意識させておくことと、結婚相手として考えた時に、「合格点」をもらう為に、彼らが理想とする結婚相手像を理解しておくことがポイントです。

 

自由な独身生活を満喫している彼らですが、結婚後も同じような生活を送れるとまでは、考えていません。ただし、最低限の自由は確保したいはずなので、結婚後にお小遣い制にして家計を仕切ろうと考えそうな女性や、趣味や交際範囲が制限されそうな女性は望みません。彼らが求めているのは、今の楽しい生活の延長にある結婚生活を、実現可能にしてくれそうな女性=精神的・経済的に自立している女性なのです。

 

ハイスぺアラフォー独身男子に選ばれる条件

 

ハイスぺアラフォー独身男子が理想とする、精神的、経済的に自立している女性像の中でも、精神的自立は不可欠で、今の生活を謳歌している男性ほど、「自分の世界をもっている」女性を望みます。もちろん、自分が自由でいたい、束縛されたくないという本音もありますが、それ以上に、彼ら自身が自分の世界を確立しているだけに、同じような感覚の女性でないとフィーリングが合わないと感じますし、ただ可愛いだけの女性に惹かれるほど、彼らも若くはないのです。

 

アラフォー女性が、若い女性に勝てる唯一の武器「人生経験」と「自分の世界」が効果的なのは、実は結婚願望が強いだけで魅力が少ない婚活最優先の男性ではなく、ハイスぺアラフォー男子達ですので、もし彼らに出会ったら、結婚を急がず、虎視眈々と彼らが結婚を意識するタイミングを狙っていくのが、勝率の高いアラフォー婚活を言えましょう。

 

連載 ドラマに学ぶ恋愛テクニック

関連する投稿

ライタープロフィール

田口いづみ

田口いづみ

恋愛コンサルタント
婚活パーティーや、1対1のお見合い婚活でのカウンセリングの他、独身男女の婚活エージェントとして活躍中。
自分に釣り合うレベルで妥協せず、少しだけ上を見て努力する恋愛こそが幸せを招くというモットーの下、厳しくも愛情溢れる恋愛アドバイスが人気。
会員制・ハイクラス婚活サロン「タイザノット」代表。
タイザノット公式ブログにて、婚活情報発信中。

http://tietheknot.style/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧