婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

最高の思い出となる「手紙」を彼の誕生日に書いてみませんか?

最高の思い出となる「手紙」を彼の誕生日に書いてみませんか?

大切なあの人へ「ラブレター」書いてみませんか?【第9回】

大人になると大好きな彼や好意を寄せる男性に、自分の思っていることをちゃんと伝える機会はなかなかありません。ただ思っているだけでは察する能力が極めて鈍い男性陣にはあなたの気持ちを気づくことは難しいです。そこで、年に1度の記念すべき誕生日に気持ちのこもったメッセージをプレゼントしませんか?

2回に渡り、例文をご紹介するので、ぜひ参考にして見てくださいね!

今回はお付き合い中の彼に向けたラブレターです。

 

 

呼び名はいつもと違う名を

 

お付き合い中の彼ですから、いつも呼ぶ呼び名があると思います。

大好きな彼の誕生日です。普段は呼ばない呼び名で書いてみてはいかがですか?

 

 

苗字で呼んでいれば下の名前にしてみたり、君付けをちゃん付けにしたり、呼び捨てにしてもいいですね!女性もですが、下の名前で呼ばれたり、ちょっと名前を崩されると親しくなれたと感じますね。それは男性も同じです。

 

 

特に付き合い始めの時こそチャンスです!普段の呼び名との変化に、いい意味でビックリさせ親密度がアップすること間違いなしです。しかも、手紙を渡した時からそのまま彼を新しい呼び名で呼ぶキッカケにもなります!

 

 

冒頭に絶対に外せない一言はコレ

 

今回の大事なミッションとも言えるのは、誕生日メッセージ。

最初の「お誕生日おめでとう」を外すわけにはいきませんね。

一口に「おめでとう」と言っても、いろんな伝え方があります。

ご紹介しましょう!

 

・〇〇ちゃんお誕生日おめでとう!

・〇〇歳の誕生日おめでとう!

・HAPPY BIRTHDAY!

・〇〇ハッピーバースデー!

・祝 〇〇歳!!

 

 

直球勝負、愛のストレートを!

 

「ストレートに愛情を伝えること」一番シンプルですが一番心に響くのは何と言っても

コレです!遠回しに愛を伝えるよりも、シンプルに「好き」「大好き」「愛している」を伝えた方が確実に届きます。男性は単純で鈍いですから(男性の方すみません!)。わかりやすくないと気づかないです。

少し重いかな?なんて思わなくても大丈夫!

年1度の誕生日です。普段あまり愛情を言葉にしない方ならなおさら、この機会に思い切って伝えることで2人の関係はさらに深まりますよ。

 

・〇〇大好きだよ

・〇〇愛している

・改めて言うけど大好きです

・今日は特別に言うね「愛しています」

 

 

2人の過去を振り返る

 

はじめて出会った時、はじめて話した日、印象的なデートなど、全ては2人だけの思い出がたくさんあると思います。あなたが嬉しかったことなどを振り返ってみましょう。

 

・初めて会った時、あなたの笑顔がとても眩しくて一瞬で心を奪われたんだよ

・あの日から恋が始まったんだと思います。

・突然のクリスマスプレゼントは本当に嬉しかったなぁ。

・サンタさんがやってきた〜!と思ったもんね。

・初の旅行は緊張してなかなか眠れなかったんだよ。隣でいびきをかいて寝る姿に

・安心してくれているんだと思ったら、ちょっと嬉しかったなぁ。

 

些細なことでも構いません。こんな小さなことでも覚えていてくれたんだ。実はそんなに喜んでくれていたんだということを伝えることが大切です。2人の思い出を大切にしてくれているとわかり、男性は幸せを感じます。

 

 

一緒にいると自分が幸せだ、ということを届ける

 

彼と一緒にいると、あなたが幸せだという気持ちを伝えましょう!

男性は誰しも好きな人のヒーローでありたいと願っています。あなたを守り笑顔にすることで自分に自信を持ち、さらにあなたの幸福度を見て男性自身も幸せを感じるんですね。あなたが幸せであればあるほど、末長く一緒にいたいと無意識の中で感じていきますよ。

 

 

ちょっと気が早いかもしれませんが、「結婚」を彼に意識させたいのなら、普段からさりげなくアピールすることも大切です。

 

・いつもそばでいてくれてありがとう。本当に出会えたことに感謝しています。幸せです。

・〇〇の大丈夫だよの言葉に勇気をもらっているよ。

 

 

2人の未来を描く

 

手紙の後半には「2人の未来をイメージできること」を書いてみましょう。

あまり遠い未来だとイメージしにくいので、1〜2年ぐらい先にします。現実に叶えられそうなことを提案するように書くことがオススメです。

先に書いた過去→現在→未来と、時を流れるように書いていくことでさらにイメージを膨らませることが可能となります。

彼も楽しみが増え、またそこを目指して2人で進んでいけるようなことがいいですね!

 

・来年の誕生日も〇〇の隣でお祝いするね

・来年も再来年もずっと一緒にいようね

・今年こそは一緒に〇〇へ出かけようね!計画立てるよーー!!

・来年の誕生日はどんな会になるかな?楽しみにしていてね。

 

ポイントは手紙を読んだ彼が「あなたと一緒に過ごす未来」をイメージし、幸福感に浸れることです。そしてそれが現実になると思えることです。

 

 

最後にもう1度この言葉を!

 

最初にストレートに愛を届けましたが、最後にもう1度伝えると効果大です。

最初に伝えることで彼は幸せ気分に浸り、最後にまたストレートな気持ちを伝えることで幸せが持続できます。手紙を読んだ後もその余韻に浸ることができるため、あなたをイメージしたり、声を聞きたい!早く会いたい!そんな気持ちがフツフツと湧き上がってきます。次のデートが楽しみになります。

次回は大好きな彼の誕生日が最高の思い出となる例文をお伝えします。

 

連載 大切なあの人へ「ラブレター」書いてみませんか?

関連する投稿

ライタープロフィール

田中あや子 (アヤ姉)

田中あや子(アヤ姉)

頼れる姉御肌から恋愛相談を受け、独自の恋愛観や経験から、的確なアドバイスが好評。「彼氏ができた!」「結婚が決まった!」など多数あり。もっと恋愛で悩む人たちの力になりたいと14年勤めたリハビリ職の作業療法士を退職。現在、恋愛コンサルタントとして活動。「幸せは、誰かが与えてくれるものではない!自分で自分を幸せにするしかない!」自身の在り方を変え、最高のパートナーと出会い、人生全てが好循環。誰でも簡単にできる幸せ最短ルートを手に入れる方法を伝えている。
「田中あや子(アヤ姉)のオフィシャルブログ」

http://ameblo.jp/kaimana0828/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧