婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

玉木宏が木南晴夏を結婚相手に選んだ理由は?ドラマ『ハゲタカ』に学ぶ!

玉木宏が木南晴夏を結婚相手に選んだ理由は?ドラマ『ハゲタカ』に学ぶ!

ドラマに学ぶ、恋愛テクニック【第8回】

 

先月、玉木宏さんが電撃結婚されました。超イケメンで役者としての地位も確立され、何もかも手にした男が、最後に選んだのが、絶世の美女でなかったことに、日本中の女性が安堵し、玉木さんの好感度も更にアップしたことでしょう。そこで、木南晴夏さんが一流の男に選ばれた理由を、ドラマ「ハゲタカ」に学びます。

 

ドラマ【ハゲタカ】

綾野剛さんが冷酷な外資系ファンドの代表を演じている「ハゲタカ」。姉妹役で、沢尻エリカさんと木南晴夏さんが出演されています。頭がよく、美人で、誰からも好かれる姉・松平貴子(沢尻)と、コンプレックスの根源である姉を嫌う妹・珠香(木南)。2ショットシーンでは、沢尻さんの完璧すぎる美貌が際立つ為、木南さんがとても平凡な女性に見えてしまい、沢尻さんレベルの女優達と何度も共演をしてきた玉木さんが、敢えて木南さんを選んだ理由を、女性視聴者は(私も)考えずにいられませんね。

 

美男美女は面食いではない

 

一般的に恋愛感情は「自分にないものを求める」傾向にあります。これは、よりよい遺伝子を残す為、自分に欠けているものを、相手の遺伝子で補おうとする人間の本能でもあるので、容姿に恵まれた人は、恋愛相手に「容姿」を強く求めない傾向にあります。

 

もちろん、つい先日結婚が発表された三浦翔平&桐谷美鈴さんのように、美男美女カップルも存在しますが、これは10代、20代にありがちな「(仲間内で)1番人気同士」が、自然とくっつくケースであり、いわゆる「顔さえ好みであれば、他のことは何でも許せる」という面食いとは一線を画しています。よって、玉木さんのように容姿端麗な男性は、完璧な美貌の女性を求めていないと言えるのです。

 

 

完璧な男に、トロフィーワイフは必要ない

 

お金、地位、名誉などを全て手に入れた男が、自分へのご褒美として、若くて美しい女性と結婚すると「トロフィーワイフ」と呼ばれます。トランプ大統領とイヴァンカ夫人がわかりやすい例ですが、日本には糟糠(そうこう)の妻という言葉があり、若い頃から一緒に苦労した妻を捨て、若い女性と結婚する男性が軽蔑される傾向にありました。

 

しかし、現代では「糟糠の妻」という言葉自体が死語になりつつあり、お金を手に入れた一般男性が、人気女優と交際をしているというニュースが後を絶ちません。やはり男たるもの「絶世の美女」や「他の男の羨望の的である女性」と一生に一度くらいはお付き合いしてみたいのが本音なのでしょう。

 

玉木宏さんの場合、美人女優とのお付き合いは過去にも経験がある為、もうこの「一度くらいは」という願望はなかったと考えられます。地位もお金も容姿もあり、美女とも付き合ったことがある玉木さんは、同じように強い輝きを放つ沢尻さんタイプの女性は必要なく、発展途上の木南さんタイプの女性と一緒にいることで、初心を思い出したり、新たな気持ちになることで、更に自分が成長できる道を選んだのではないでしょうか。

 

一流の男に選ばれる女性になるには?

 

玉木宏さんほど完璧な男性は無理だとしても、周りがあっと驚くような男性と結婚したいと考えている独身女性は、何をすればいいか?まず、結婚は「等価交換」であることを理解することが大切です。トロフィーワイフは、男性は女性を喜ばせる為にお金を使い、女性は若さと美貌で男性を喜ばせるという等価交換であるといえます。

 

理想の男性、たとえば「お金持ちでなくてもいいから、若いイケメン」「育ちのいいエリート」等に対し、自分が与えられるものは何かを明確にし、需要と供給がマッチするよう努力すれば、自ずと出会いはやってくるものですよ。

 

 

連載 ドラマに学ぶ恋愛テクニック

関連する投稿

ライタープロフィール

田口いづみ

田口いづみ

恋愛コンサルタント
婚活パーティーや、1対1のお見合い婚活でのカウンセリングの他、独身男女の婚活エージェントとして活躍中。
自分に釣り合うレベルで妥協せず、少しだけ上を見て努力する恋愛こそが幸せを招くというモットーの下、厳しくも愛情溢れる恋愛アドバイスが人気。
会員制・ハイクラス婚活サロン「タイザノット」代表。
タイザノット公式ブログにて、婚活情報発信中。

http://tietheknot.style/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧