30代女性が結婚できる可能性と婚活の種類

30代女性には未婚の方も多く、30代前半だと、結婚できる可能性は十分にあります。一方で、30代後半で結婚する方の割合は急激に低くなってしまうのも事実です。

ツヴァイでは、結婚したいと考えている30代女性に、1日でも早く婚活を始めるようアドバイスしています。

 

<目次>

1.30代女性が結婚できる可能性

  30代後半女性の婚活が難しくなる理由

2.30代女性の婚活方法

 ①マッチングアプリ

 ②婚活パーティー

 ③結婚相談所

 ④友人からの紹介

3.婚活サービスの選び方

 ①会員数

 ②年齢

 ③地域性

4.30代女性が婚活するときの注意点

 ①婚活の期限を決める

 ②絶対に譲れない条件を絞る

 ③相手の良いところを見つける

 

1.30代女性が結婚できる可能性

2010年と2015年の国勢調査から算出したデータによれば、30歳女性が5年以内に結婚する確率は36.62%と高く、35歳女性でも22.61%と結婚する可能性は比較的高いと言えます。一方で、35歳以降は結婚する確率が急激に下がり、40歳女性が5年以内に結婚する確率は、9.76%にまで下がってしまいます。

 

30代後半女性の婚活が難しくなる理由

35歳からの婚活が難しくなる理由のひとつに、出産・子育ての問題があります。結婚を希望する男性の中には子どもがほしいと考える方も多く、自分よりも若いお相手を望まれる傾向があり、30代女性が同年代の男性とマッチングするのが難しくなってしまうためです。

ツヴァイでも、30代後半の女性が同年代の男性と結婚されたケースや、お子さんを授かったケースもありますが、割合としてはあまり多くはありません。結婚したい思いが少しでもある方には、1日でも早い婚活をするようアドバイスさせていただいております。

 

成婚者インタビュー

なかなか会えない時間と距離が育んだ

「入会から数日で結婚相手と出会えるなんて」

 

2.30代女性の婚活方法

30代女性の婚活には、マッチングアプリ、婚活パーティー、結婚相談所、知人の紹介などがあります。それぞれに特徴が異なるため、自分に合った方法を見極めることが大切です。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは、出会いを求める人同士がアプリ上でプロフィール閲覧、メッセージ交換を行うサービスです。女性であれば無料で利用できるサービスも多く、費用も手間もかからない婚活方法のひとつといえます。

株式会社リクルートマーケティングパートナーズの調査によれば、独身者の25%に利用経験があり、2017年に結婚した人のうち22.2%もの方が「婚活サイト・アプリ」を利用していたという結果が出ています。

マッチングアプリでは出会いの場だけが提供され、サポートはほとんどないため、自力でアプローチできる方には向いているといえるでしょう。

 

婚活パーティー

婚活パーティーは、出会いを求める男女がカップル成立を目指すパーティーです。一堂に会する立食形式のほか、1対1でお話する個室形式、50~100人お相手に1分ずつ程度の自己紹介をして回る大人数形式などがあります。

Twitterの口コミによれば、短時間での会話を苦手と感じるか否かが明暗を分けています。

いずれのパーティーも事前のプロフィールの共有がほとんどなく、短い時間で自己アピールする必要があるため、直感重視の方や反射神経の良い方が向いています。

 

結婚相談所

結婚相談所は、結婚を希望する会員同士に結婚を前提とした出会いの場だけでなく、お見合いの日時調整から、お引合せ、交際、場合によってはプロポーズやご両親へのご挨拶、結婚に至るまでのサポートを提供するサービスです。入会にあたっての審査や10万円程度の入会金の支払いがある分、結婚への本気度が高い方が集まりやすくなっています。

ツヴァイにも、他の婚活方法を試してなかなかうまくいかなかった方も多くいらっしゃいますが、早い方だと3ヵ月で成婚退会された方もいらっしゃいます。

 

30代女性の成婚体験談

初めてのデートの翌日にまさかのプロポーズ コロナ禍で会えなかったことが2人の結婚を後押し

「まさか苦手なパーティーで結婚相手と出会うなんて」。入会直後に出会い、2度目のデートで結婚の約束をした夫婦

 

友人からの紹介

友人に紹介を依頼して出会った方と結婚するケースは多く、2015年の厚生労働省の調査でも、夫妻が出会ったきっかけで最も多かったのは、「友人・兄弟を通じて」(30.9%)でした。株式会社リクルートマーケティングパートナーズの調査でも2017年に「知人に紹介を依頼」して結婚した方が23.1%と最も多くなっています。

一方で、お会いできる人の数はどうしても少なくなってしまう難点はあります。30代女性の婚活は時間が限られているため、他の婚活方法と並行しながら進めるのが賢明と言えるでしょう。

 

3.婚活サービスの選び方

婚活をしばらく続けても出会いがなかったり、結婚を前提とした交際になかなか至れなかったりする場合は、婚活方法の見直しをしましょう。婚活サービスと一口に言っても特徴がそれぞれ異なることから、サービスを変えればうまくいく可能性があるためです。

婚活サービスを選ぶポイントとして、「会員数」「年齢」「地域性」などがあります。

 

会員数

会員数は、サービスに登録している人の数です。アクティブに活動している方の割合はわかりませんが、会員数が多ければ出会いの確率は上がる傾向にあります。会員数がより多いサービスへの乗り換えも検討してみましょう。

ツヴァイは、業界最大級の9万人の登録があります。

 

年齢

会員の年齢層も重要なポイントです。自分の年齢が受け入れられる年齢層の方が多いサービスを利用したほうが、出会いの可能性が高まるためです。

タメニー株式会社が行ったアンケートによると、30~34歳男性で「同い年」を希望している方は14.5%、「1~3歳年上の女性でもOK」と回答している方はおよそ半数にも上ります。一方で、35~39歳男性が「1~3歳年上の女性でもOK」と回答する割合は36.4%まで下がり、同じ年を希望する方の割合が30.9%と高くなります。

30代前半の女性であれば、30代前半男性が多いサービスを、30代後半の女性は同年代~40歳以上の男性が多いサービスを利用するとマッチングの可能性が高まると言えるでしょう。

 

地域性

サービス全体の利用者数が多くても、お住まいの地域に会員が少なければ、出会える可能性は減ってしまいます。地域に特化しているサービスか、お住まいの地域に支店等があるサービスを選ぶと出会いの可能性が高まります。

ツヴァイは全国に50店舗展開しています。お住まいの地域に店舗があるかどうかは、こちらからお調べください。

 

4.30代女性が婚活するときの注意点

婚活の期限を決める

30代女性の婚活では、活動の期限を定めることが大切です。期限を定めずに活動を続けているとモチベーションが下がるだけでなく、誤ったやり方に気付けないまま時間を浪費してしまう可能性もあります。

予め決めた期限が来たら、婚活のやり方やサービスの種類の見直しをしましょう。身近な友人や結婚相談所といった第三者のアドバイスを訊いてみるのも有効です。

ツヴァイでは、無料相談も承っています。

 

絶対に譲れない条件を絞る

絶対に譲れない条件を3つまで絞っておきましょう。条件が多すぎるとマッチングするのが難しく、婚活が進展しないためです。

ツヴァイでも、希望条件のすべてを満たしていない方であっても、実際にお会いしてフィーリングが合ってご成婚を決める方がほとんどです。

 

相手の良いところを見つける

お相手をジャッジするのでなく、良いところを見つけるつもりで接することも大切です。条件にぴったり当てはまる方に出会うのは難しいことから、ご自身の希望条件をお相手に押し付けていると、ご成婚に至りにくくなってしまうためです。

寡黙な方であれば「話をよく聴いてくれる穏やかな人」と捉え直しをする、服のセンスが合わない方であれば「こんな服も似合いそうですね」と提案してみるといった働きかけをして、活動期間1ヵ月でご成婚を決めた30代女性もいらっしゃいます。最初から完成された宝石ではなく、ダイヤの原石を見つけて磨くつもりで婚活に挑んでみてください。

 

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する