アラサー女性の婚活事情と結婚へ一歩近づくおすすめな婚活方法

30代に入ってから婚活を始め、成婚される方も多くいらっしゃいます。ただし、婚活は年を重ねるにつれて不利になる傾向にあるため、自分に合った婚活方法にできるだけ早く取り組むことが大切です。

 

<目次>

1.アラサー女性の未婚率と5年以内に結婚できる確率

2.アラサー女性におすすめの婚活方法

3.アラサー女性に結婚相談所をおすすめしたい理由

 ①お相手の身元がはっきりしている

 ②結婚願望がある人だけが集まっている

 ➂年齢が不利にならない

 ④希望条件が事前に絞り込める

 ⑤サポートが受けられる

4.アラサー女性が婚活で成功するためのポイント

 ①婚活の動機を明確にする

 ②相手に求める条件を見直す

 

1.アラサー女性の未婚率と5年以内に結婚できる確率

アラサーとは「Around30」の略で、30歳前後の方を指します。アラサー女性の中でも30代前半女性の未婚率は比較的高く、平成によれば、30~34歳の34.6%の方が未婚であるとされています。3人に1人程度が未婚という計算になるため、それほど珍しくないことがおわかりいただけるでしょう。東京に住んでいる私の友人に関しても、概ね同じくらいの割合でした。

また、アラサー女性が5年以内に結婚できる確率も、29歳で38.4%、30歳で35.5%、31歳で32.6%と比較的高くなっています(2010)。5年以内に結婚できる確率が3割を越えているため、結婚も現実的に考えられる数値です。一方で、35歳は21.5%、39歳になると10.8%にまで落ち込みます。

あくまで割合の話ではありますが、結婚したい気持ちがある方はできるだけ早く婚活に取り組んだほうがよいでしょう。

 

2.アラサー女性におすすめの婚活方法

アラサー女性の婚活は、短期間で効率良く進める必要があります。年齢が若いほど有利な婚活市場では、年を追うごとに選択肢が狭まって結婚しにくくなるためです。出産や子育てを望んでいる方はとくに、早いうちに成婚しておいたほうがよいでしょう。

主な婚活方法には、婚活アプリ・パーティ、結婚相談所などがあります。この中でアラサー女性に最もおすすめなのは、結婚相談所です。

 

3.アラサー女性に結婚相談所をおすすめしたい理由

お相手の身元がはっきりしている

婚活アプリ・パーティでは、利用にあたっての厳密な審査がありません。誰でも気軽に利用できる一方で、プロフィールの内容に虚偽があったり、独身者と偽った既婚者が紛れていたりする可能性もあります。

結婚相談所では入会に際して審査があり、通過した方だけが利用できる仕組みになっているため、安心して利用できるのです。

 

結婚願望がある人だけが集まっている

婚活アプリ・パーティは、結婚するつもりのない方も数多く利用しています。活動する中で出会った気の合う人に結婚の意志がなければ、それまでの時間が無駄になってしまうのです。

結婚相談所は結婚願望を強く持った方ばかりが集まっているため、結婚の意志を確認する必要がありません。結婚を前提とした状態で交際をスタートできるため、成婚がしやすいこともメリットのひとつといえるでしょう。

 

年齢が不利にならない

婚活アプリの年齢層は若く、メイン層は20代です。では、主要婚活アプリ10種類のうち、20代女性が利用者の60~70%を占めるアプリが半数を超えている結果が出ています。若い女性の需要が高い婚活市場においては、アラサー女性が婚活アプリを利用するのは得策ではないでしょう。

その点、結婚相談所では20~60代まで幅広い年齢層の方が活動されており、アラサー女性は比較的若い層に入ります。ツヴァイで活動されていると高めです。

ちなみに、明治安田生活福祉研究所が行った「男女交際・結婚に関する意識調査」(2017年)によれば、30代前半の未婚女性は、婚活方法として友人の紹介や合コンのほか、婚活パーティを選ぶ方が多いようです。利用者の年齢層に関していえば、婚活パーティも選択肢のひとつとして考えてみるのも良いかもしれません。

 

希望条件が事前に絞り込める

婚活アプリ・パーティで公開されているプロフィールでは、情報が限られています。気の合う方と出会えても細かい条件が合わなかったり、年収や子どもを持ちたいかどうかといったセンシティブな情報を訊くまでに時間をかけなければいけなかったりと、希望条件がマッチするかを確認する労力がかかります。

結婚相談所では、希望する条件にマッチする方とだけお見合いができます。結婚生活に求める条件をすり合わせる必要がないため、婚活を効率良く進められるのです。

 

*サポートが受けられる

婚活アプリやパーティで提供されるのは出会いの場のみで、以降のやりとりは基本的に自力で進めなければなりません。

結婚相談所では婚活のプロによるサポートが受けられるため、アプローチに自信がない方におすすめです。定期的に進捗を確認してくれることで、モチベーションが続きやすい効果もあるでしょう。

 

4.アラサー女性が婚活で成功するためのポイント

*婚活の動機を明確にする

アラサー女性が婚活を始める動機として「周囲の友人が結婚しているから」「親が結婚を望んでいるから」といった周囲の環境によるものが挙げられます。

きっかけはどんなものでも構いませんが、婚活の動機ははっきりさせておかなければなりません。理想の結婚生活・お相手像が曖昧なまま婚活を続けては、どんなお相手に合ってもピンと来ず、結果的に婚活期間が長引いてしまうからです。

どんな人生を歩んでいきたいのかを考えたうえで、お相手に求める条件を挙げていきましょう。自分ではなかなかイメージしにくいという方は、各結婚相談所のコンサルタントを頼るのも方法のひとつです。

 

*相手に求める条件を見直す

結婚相談所での婚活を始めてからしばらくしてもマッチングしない場合は、年齢や年収といった希望条件を見直すことも必要です。

若い女性の需要が高い婚活市場において、アラサー男性は20代女性を希望される方が多く、アラサー女性が同年代や年下の男性と付き合うのはやや難しくなります。年収の高い男性も人気が高いため、マッチングする可能性が低くなるようです。

マッチングしにくいときは、絶対に譲れない条件をひとつだけ決めて、まずは会ってみる姿勢も大切にしましょう。ツヴァイのコンサルタントによれば、すべての条件に合致しない方でも実際に会ってみると意気投合し、成婚に至るカップルも多いようです。

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する