アラフォー女性の婚活事情とは
結婚相談所で成婚するための3つのポイント!

「今まで結婚はしなくていいと思っていたけど40代を目前に、結婚願望が芽生えてきた」

「30代からゆるく婚活してきたけど、なかなかいい出会いに恵まれない」

など、それなりに恋愛をしてきたものの、結婚しないまま年齢を重ね、気づけばアラフォーになっている方も多いのではないでしょうか。

今回はアラフォー世代の婚活における市場価値を知り、婚活成功の秘訣をご紹介します。

 

<目次>

1.アラフォー世代の婚活における市場価値とは?

2.アラフォーの婚活に結婚相談所がおすすめである理由

 ①真剣に結婚を考えている人しかいない

 ②結婚まで短期間で進めることができる

 ③婚活のプロによるサポートを受けることができる

3.アラフォーが結婚相談所で成婚するには?

 ①高望みをしない

 ②外見と内面の自分磨きをする

 ③コンサルタントのアドバイスを素直に受け入れる

4.アラフォーが結婚相談所を選ぶときのチェックポイント

 ①登録している会員の年齢層は?

 ②データマッチング型と仲人型の特徴

 

1.アラフォー世代の婚活における市場価値とは?

「今までモテてきたんだから、アラフォーでも大丈夫」と安心している人や、「婚活市場ではアラフォーは需要がないかもしれない」と不安になっている人などさまざまでしょう。まずは客観的なデータから、アラフォー世代の婚活市場をご紹介します。

2010年と2015年の国税調査を比較した際、40歳の男性が5年後に結婚している可能性は12.8%。40歳の女性が5年後に結婚している可能性は9.76%でした。この数値が低いのか高いのか、判断が難しいかもしれません。しかし、26歳の男性が5年後に結婚している確率は36.74%で、50歳男性の場合は8.67%であることを踏まえると、年齢を重ねるごとに結婚できる確率が下がっていることがわかるでしょう。

 

また、一般的に男性は若い女性を希望することが多く、結婚相談所では特に子どもを望む男性が多いのでその傾向はさらに強まります。女性も自分と同世代から少し年上ぐらいの男性を希望する傾向があるため、男女ともに年齢が若いほど出会いのチャンスは多いと言えます。

しかし、だからと言ってアラフォーになると結婚できないわけではありません。結婚相談所を上手に活用することでアラフォーでも素敵な出会いを掴むことができます。

 

<参考>2010年と2015年の国税調査を比較

 

2.アラフォーの婚活に結婚相談所がおすすめである理由

アラフォーで真剣に結婚を考えているなら、結婚相談所がおすすめです。その理由を3つご紹介します。

 

*真剣に結婚を考えている人しかいない

婚活には婚活アプリや婚活パーティーなど、さまざまな手法があります。その中でも結婚相談所は登録までのハードルが高いため、真剣に結婚を考えている会員が多いです。

前述した通り、年齢が若いほど5年後に結婚にしている確率が高いもの。もちろん婚活アプリや婚活パーティーでも素敵な人に出会える可能性がありますが、相手が今すぐには結婚を考えていない場合もあるでしょう。よりスピーディーに結果を出したいなら、結婚への真剣度が高い結婚相談所がおすすめです。

 

*結婚まで短期間で進めることができる

結婚相談所では結婚までの流れが「お見合い」「仮交際」「真剣交際」「プロポーズ」「成婚退会」と決まっています。それぞれの段階でコンサルタントがサポートしてくれるため、「彼のことは好きだけど関係が進展しない」「彼女にいつ交際を切り出していいのか分からない」といった悩みも少ないでしょう。

入会後、早ければ数ヶ月ほどで成婚できることもあります。短期間で結婚まで進められる点も結婚相談所のメリットです。

 

*婚活のプロによるサポートを受けることができる

結婚相談所のコンサルタントは今までたくさんのカップルを成婚まで導いてきた、いわば婚活のプロ。そのアドバイスを親身に受けられるのは、結婚相談所ならではです。

今まで婚活パーティーでカップリングしても、その後のデートに繋がらず関係が自然消滅してしまった人もいるのではないでしょうか。結婚相談所では悩んだときにコンサルタントに相談できるため、その後のデートへの繋ぎ方も教えてもらうことができます。

 

3.アラフォーが結婚相談所で成婚するには?

アラフォーでも結婚相談所で積極的に活動すれば、結婚できるチャンスは十分あります。成婚を掴むための3つの秘訣をご紹介します。

 

*高望みをしない

アラフォーになるとこれまでたくさんの異性と出会ってきているため、異性を見る目が厳しくなることもあるでしょう。20代の頃は「気が合う人と付き合いたい!」と思えていたのが、今では仕事や年収、将来性や家族との関係性など、さまざま要素が気になってきて、つい相手に高望みをしてしまいがち。

しかし、希望条件は低めに設定したほうが出会いの幅を広げられます。男性は若い女性を望み、女性は同年代か少し年上ぐらいの男性を望むもの。アラフォーという年齢の時点で、お見合いをお断りされてしまうケースもあります。

人の魅力は、実際に何度か会うことでわかることもあります。厳しい希望条件で高望みするより、まずは会って相手のことを知ろうとすることがアラフォー婚活を成功させる秘訣です。

 

*外見と内面の自分磨きをする

アラフォーの婚活では自分磨きを怠らないことも大切です。年相応で清潔感のある服装や見た目を意識することで、若々しい印象を与えることができるでしょう。歳を重ねるごとに、その人の生活習慣が外見にも現れがちです。健康的な食生活と適度な運動を取り入れることで、身体の中から自分磨きをすることがおすすめです。

また、新しい知識や経験を手に入れることも、大人の魅力に繋がります。読書や映画鑑賞、新しいチャレンジなどによって内面の自分磨きをしましょう。

 

*コンサルタントのアドバイスを素直に受け入れる

結婚相談所に入会したら、コンサルタントからさまざまなアドバイスを受けられます。時には耳が痛いことを言われて、素直に受け入れられないこともあるかもしれません。

しかし、コンサルタントは婚活のプロ。長年の経験から最適な助言を与えてくれているはずです。貴重な機会だと考えて、素直に受け入れて改善していきましょう。結婚相談所では、コンサルタントの話を素直に聞いて実行していくタイプの人のほうが、成婚が早い傾向があります。

 

4.アラフォーが結婚相談所を選ぶときのチェックポイント

実際にアラフォーが結婚相談所を選ぶ際は、2つのポイントをチェックしましょう。

*登録している会員の年齢層は?

まず大切なのは、その結婚相談所に登録している会員の年齢層です。20代がメインの結婚相談所ではお見合いがなかなか成立しないかもしれないし、シニア層がメインの結婚相談所では希望の条件に合う相手が少ないかもしれません。

アラフォー女性なら同年代~5歳年上の男性を希望することが多いため、40代の男性会員がどれだけ在籍しているのかが重要です。例えば結婚相談所ツヴァイでは、40代男性が全体の約4割と、他の年代に比べて高い比率になっています。同年代との結婚を望むなら、アラフォー会員の人数や比率をチェックしておきましょう。

 

*データマッチング型と仲人型の特徴

結婚相談所の形式をチェックすることも大切です。結婚相談所には大きく分けて「データマッチング型」「仲人型」「ハイブリッド型」があります。それぞれの形式に特徴があるため、どれが自分に合っているのかを見極める必要があるでしょう。

 

データマッチング型」は希望条件によってデータベース上から相手を探す形式。専任コンサルタントはつかず、自分から積極的に相手を探したり、行動を起こしたりする必要があります。多くの会員から自分から探したい人には向いています。

仲人型」は希望条件をもとに合いそうな相手をコンサルタントが紹介してくれる形式。出会える相手が結婚相談所内の人に限られてしまいますが、コンサルタントから手厚いサポートを受けられるのがメリット。

ハイブリッド型」はデータマッチング型と仲人型のいいとこ取りをした形式。自分からデータベースで相手を探すこともできるし、コンサルタントから紹介を受けることもできます。

 

ちなみに、結婚相談所ツヴァイはハイブリッド型になり、データマッチング型と仲人型のどちらのサービスも利用することができます。

婚活を始めてみようと思ったら、まずは無料コンサルティングで話を聞いてみるのがおすすめですね。

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する