結婚したいアラフォー女性におすすめの婚活方法

女性がアラフォーになると周囲の結婚や出産、親からのプレッシャーなどで結婚を意識する機会が多くなります。

しかし、婚活市場では年齢が高くなるほど、成婚が難しくなるのが現状です。アラフォー女性が結婚したい場合は短期間で効率的な婚活方法を選びましょう。

 

<目次>

1.アラフォー女性の結婚が難しくなる理由

2.アラフォー女性が結婚できる確率

 ①メリット1 たくさんの男性と出会える

3.アラフォー女性におすすめの婚活方法

4.結婚相談所に向いているアラフォー女性

出会いがない方

②仕事が忙しい方

③プロのサポートを受けたい方

5.アラフォー女性が婚活を成功させるポイント

 

1.アラフォー女性の結婚が難しくなる理由

アラフォー女性とは、35~44歳の女性を指します。アラフォー女性の結婚が難しくなるのは、婚活市場では若い女性が好まれる傾向にあるためです。ツヴァイのカウンセラーによると、アラフォー女性にアプローチするのは50代男性であることが多いといいます。実際に成婚に至るケースは少ないものの、同世代もしくは年下との結婚は難しいと考えておいたほうが良いかもしれません。

また、子どもを望む男性の場合は、20代もしくは30代前半までの女性を希望される方が多くいらっしゃいます。

 

2.アラフォー女性が結婚できる確率

国勢調査(※2015年、2010年より算出)を用いたデータ)によれば、アラフォー女性が5年以内に結婚できる可能性は、35歳で21.5%、40歳で9.3%です。年齢を重ねるごとに結婚できる可能性は下がり、44歳になると5.5%にまで落ち込んでしまいます。

アラフォーになりたての35歳であれば、未婚女性の5人に1人が結婚できますが、44歳になると20人に1人しか結婚できない計算です。あくまで確率の話なので一概には言えませんが、婚活をできるだけ早く始めると良いでしょう。

 

3.アラフォー女性におすすめの婚活方法

婚活方法としては、婚活アプリや婚活パーティ、結婚相談所などが挙げられます。中でも、アラフォー女性におすすめなのは、結婚相談所です。

結婚相談所には入会審査があり、結婚願望のある独身者だけが集まります。プロフィールにも虚偽がなく、希望する条件にマッチする人だけお見合いできるので、婚活を効率的に進められるのです。

結婚相談所は、できるだけ早い結婚を望むアラフォー女性にはぴったりの方法といえるでしょう。

 

4.結婚相談所に向いているアラフォー女性

出会いがないと感じる方

婚活アプリや婚活パーティでも出会いの場は提供されますが、結婚するつもりがない人も参加しています。

一方で、結婚相談所には結婚願望がある方だけが集まっています。結婚につながりやすい出会いの場を得られるのはやはり結婚相談所と言えるのです。

 

仕事が忙しい方

仕事が忙しくて出会いの場に行く時間が割けない方が、結婚相談所を利用するケースも多くなっています。活動期間が長引くと婚活を諦めざるを得なくなりますが、結婚相談所は婚活を短期間で効率的に進められるためです。早ければ数ヵ月で成婚する方もいらっしゃるので、忙しい方や、とにかく短期間で成婚したい方に向いている婚活方法といえるでしょう。

プロのサポートを受けたい方

婚活アプリや婚活パーティで提供されるのは、出会いの場だけです。結婚相談所は出会いの場に加えて、プロのサポートも受けられます。アプローチが苦手で、交際や結婚に発展しにくかった方は結婚相談所の利用がおすすめです。

 

5.アラフォー女性が婚活を成功させるポイント

アラフォー女性が婚活を成功させるポイントは、「婚活の目的をはっきりさせること」と「希望条件を絞ること」です。

ツヴァイのカウンセラーによれば、アラフォー女性の中には周囲の結婚や出産、親の意向に流されて婚活を始める方もいるといいます。婚活をスタートするきっかけはなんでも構いませんが、理想の結婚生活やお相手像がはっきりしていなければ決め手に欠けて、いつまでも婚活をすることになってしまいます。まずは、婚活の目的と理想像をはっきりさせることが大切です。

また、アラフォー女性は婚活市場における需要が低いことを理解している方が少ないといいます。魅力がある方でも年齢だけで除外されるケースも数多くあるのです。そのため、思うようにマッチングしない場合は絶対に譲れない条件をひとつだけ決めて、ひとまず会ってみる柔軟さも大切です。選択肢を広げて、成婚の確率を上げていきましょう。

希望条件のマッチング結果を
入会前に見てみませんか?

他のエピソードを読む

オンラインでの体験もOK

マッチング無料体験を予約する