婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

ちょっと待って!SNSでNGモテアピールしていない?

ちょっと待って!SNSでNGモテアピールしていない?

SNS上手は恋愛上手【第13回 】 

 

彼の気を引きたいあまりに、モテっぷりをアピールする女性は昔から結構いるものです。「他の人にデートに誘われちゃったの」などと彼を揺さぶるようなことを言って様子を見るのも、確かに恋のテクニックのひとつかもしれません。でもSNSでは過度な投稿は控えたほうがいいのです。

 

NGワード1「ナンパされちゃったの」

 

彼に直接他の男の人のことをメッセージするような人は、さすがにいないと思います。けれど、SNS上で、さりげなく「モテモテアピール」をしてしまう人は大勢います。しばしば見かけるのは「ナンパされちゃった」と言う書き込みです。

 

女性側は「私って声をかけられるくらい魅力的なのよ」と言いたくてナンパ体験を書いてしまうのですが、男性側はそれをモテとは受け止めません。深夜に繁華街をうろついていたのではないか、露出の多い格好をしていたのではないか、などと、少し軽薄な印象を与えてしまうことがあるので、気をつけたほうがいいでしょう。

 

 

NGワード2「告白されちゃったの」

 

ナンパと似たようなものですが「告白されちゃったの」という書き込みも、よく見られます。早くしないと他の男の人にさらわれちゃうよ?という目的でそうした投稿をしているのだとしたら、逆効果になってしまいかねません。最近の男性は草食系と言われ、争いを好まないのです。なかには「その人と幸せになってね」と意中の彼が去って行ってしまうことも。

 

そもそも大勢の男性にアプローチされる女性のことを、男性はモテていると受け止めないことが多いのです。誰にでもいい顔をしているのではないか、と疑ってしまうのです。そうすると例えあなたが好みの彼に優しいメッセージを送ったところで「他の男にもこういうことをしているのかも」と誤解され、不利になってしまうことも。他の男性の存在をひけらかすと、かえって恋が混乱してしまいかねないのです。

 

 

NGワード3「ごちそうさまでした〜♪」

 

美味しそうなディナーの画像とともに「ごちそうさまでした〜♪」などと書き込んでいる人がいます。男性と食事に行き、おごってもらったのではないだろうかと想像出来てしまう投稿です。実際は、食事相手は会社の上司や父親だったかもしれません。もしくは女友達かもしれません。でも、誰と行ったの?とモヤモヤさせたいからなのか、あえて食事相手のことをぼかしている人がいます。

 

「私には、食事をごちそうしてくれる人がいるんですよ」と言いたげなこの投稿、実は男性からの印象は、あまり良くありません。「こんなに高そうな料理をごちそう出来ない」と、贅沢な女性だと感じる人もいます。「食事に行く仲の男性がいるんだな。食事だけの仲じゃないかもしれない」と戦意喪失する男性もいます。他の男性の存在を匂わす画像は、少し刺激が強すぎるのです。

 

 

モテるフリよりモテないフリ

 

彼を振り向かせたいあまりに、自分の女としての価値を上げようとして、モテてますアピールをする女性がいます。中には本当はモテていないのに「告白された」などとウソを書き込んでまで注目をされようとする女性もいますが、逆効果になることが多いのです。

 

他の男性にちやほやされ、おごられ慣れて口が肥えてしまっている女性は、派手な印象を与えてしまいます。つつましく日々を暮らし、自炊を楽しんでいる女性のほうが、男性から見るとずっと家庭的で結婚向きに見えるのです。本当にモテる人は、他の男性とのやりとりをむしろ隠そうとします。モテないふりをしていたほうが、いいことがたくさんあるのを分かっているからなのです。

連載 SNS上手は恋愛上手

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧