婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

不倫の関係を断ち切る! 不倫する男性のホンネがわかる心理分析

不倫の関係を断ち切る! 不倫する男性のホンネがわかる心理分析

気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析【第36回】

 

「いつか妻と別れる」「待っていてくれ」と言われ、不倫から抜け出せない女性がいます。

もしも奥さんのいる男性と不倫しているとしたら、彼は次の3つうち、どの言葉をよく使いますか? それぞれの本音を分析します。

 

【A】「いつか」系

「いつか別れるから」「もうちょっと待ってくれ」「話はしている」とよく言う。

 

【B】「愛している」系

「愛している」「好きだよ」「君が必要だ」とよく言う。

 

【C】「割り切り」系

「いつか別れる」「愛している」という思わせぶりな言葉は一切使わない。

 

それでは結果をチェック!

 

■【A】「いつか」系の言葉をよく使う不倫男は…

 

「いつか妻と別れるから」「もうちょっと待ってくれ」「話はしている…」など、漠然とした言い訳をしてくる不倫男性の場合、奥さんと別れるつもりはないでしょう。こういった言葉が男性から出てくるのは、女性側から、「私たちってどうなるの?」とか「私と奥さんどっちを選ぶの?」などと問いただしたときだと思います。その時点で、奥さんと別れるつもりは無いのです。男性は、基本的に実行しないことに対しては、漠然としたものの言い方で問題を先送りにしようとする傾向があります。もし本当に、離婚しようとするならば、言葉より先に行動を起こしているはずです。

 

 

■【B】「愛している」系の言葉をよく使う不倫男は…

 

不倫の関係なのに、「愛している」「好きだよ」「君が必要だ」といった言葉を軽く使う男性は、最悪です。不倫をするような男性は、本当に魅力のある男性ですか? こういう男性に限って、体の関係以外には何もないのではないでしょうか? 食事はご馳走してくれますか? 誕生日など記念日を一緒に過ごしてくれましたか? そういったものがあればいいというわけではありませんが、「愛している」と言うだけで、いいように使われてしまっているのではないでしょうか。好きだと彼の言葉を信じたいと思うかもしれませんが、行動がまったく伴っていないはずです。大事にされていないことに気づいてください。

 

■【C】「割り切り」系の彼は…

 

思わせぶりな言葉を使わず、割り切った不倫関係だということをはじめから明言しているような男性も問題ですが、【1】「いつか」系、【2】「愛している」系よりマシです。あなたも割り切った関係だと分かっていて不倫しているのだから、このまま関係を続けてどんな結末になっても自業自得と言えるでしょう。こういった男性は、相手女性に対して金銭的援助をしているかもしれません。しかし、それにごまかされてはいけません。結局、その関係は、お金で買われているということ。情緒的な会話や悩み相談などもしているから、「彼とは、心のつながりがある!」と思うかもしれませんが、そうであっても、不倫関係は何にも発展しない関係です。冷静になり、関係を終わらせて幸せになれる次の恋を探しましょう。

連載 気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋 そうすけ

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。
『婚活カレッジ』

http://www.mspt-g.com/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧