婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

【chapter9 本当の気持ちの確かめかた】第36話 私の運命の相手は誰?

【chapter9 本当の気持ちの確かめかた】第36話 私の運命の相手は誰?

恋活サプリWEB小説「幸せになれる恋の近道」

 

「素敵な男性と出会って、幸せになりたい」

「恋愛で遠回りをしないためのヒントが欲しい」

そんな女性の気持ちにやさしく寄り添い、

新しい恋に踏み出すパワーをくれる恋活WEB小説を作家の内藤みかさんが綴ります。

 

これまでの内容は、記事下のリンクへ。

 

■カフェ『恋の近道』へ

 

みちるさんが運んできてくれたローズマリーティーには、少しだけ苦味があった。

でもそれが、かえって良かった。

頭が混乱してぼうっとしている時に、甘いお茶を飲んだら、ますますぼうっとしてしまうだろうから。

 

みちるさんのカフェでは、いつもいつも、不思議だけれど、私にぴったりのお茶を選んでくれる。

今日は、少し元気がなかったから、元気が出ると言われているローズマリーにしたという。

「おいしいです」

「そうでしょう? よかったわ」

 

一瞬得意げな表情になったあとで、みちるさんは「何があったの?」と尋ねてきて、私は、かいつまんで今までのことを説明した。

大学時代の同級生に告白されたけれど、抱きしめられそうになって、逃げてきたことを。

 

「最近モテるわね」

「えっ、全然ですよ」

「でも、会うたび、違う男の人の話をしているじゃない」

 

みちるさんは、どこか嬉しそうだった。

 

 

■今、モテ期なの?

 

「今まで色々なお客様を見てきたけれど、本当の恋が始まる頃は、大勢の男性からアプローチを受けるものなの。人はそれをモテ期なんて言うけれど、あれは不思議よね。そしてあなたも今、モテ期なんだと思うわ」

「モテ期……なんですか!? 私が!?」

全然そんな実感はないから、驚いた。

 

 

「でも社内の男性と今までになく関わり合いを持っているでしょう? 今までそんなことは、なかったんじゃない?」

「そうですね……」

確かに今までは、なかった。でもそれは、私に彼氏がいたからかもしれない。

 

「運命の相手に出会う時は、もしかしたらフェロモンの分泌が盛んになるのか、私には理由はわからないけれど、モテるということだけは、確かね」

「……」

 

これがモテ期というものなのだろうか。

でも確かに、意外な人から告白されている。

でも、誰が私の運命の相手なのだろう?

 

「それはね、本能でわかるはずよ」

「本能……!? でもどうやって」

みちるさんは自信ありげに笑みを浮かべた。

 

 

■運命の相手なら、キスできる?

 

「本能だとピンとこないかもしれないわね。じゃあ、生理的に、と言い換えたらわかるかしら」

「すみません、どちらもよく意味が……」

「簡単よ。その人とキスできるかどうか、心の中で聞いてみればいいの。

 

キス……!?

考えたこともなかったし、そんな、キスだなんて、もう相手の感触も何も、覚えていない。

「あなたは、告白してきた大学時代の同級生と、キスできるの!?」

「いえっ、絶対無理です!」

思わず本音が出てしまう。

 

真吾のことが嫌いというわけではない。

でもキスは、難しい。

してみたいとも、思わない。

 

「キスできないんだとしたら、彼は、運命の人じゃないかもしれないわ」

みちるさんは一呼吸開けた後で、

「それで、あなたは職場の彼とは、キスできる?」

「えっ……」

 

とても無理、なんて即答は、できなかった。

でも、キスしたい、と思ったわけでもなかったけれど。

 

「その人とならキスすることもできるかもしれない、ってことなのね」

みちるさんは嬉しそうに頷いた。

「じゃあその年下くんは、あなたの恋人候補だわね」

 

 

【chapter10】第37話に続く。

 

連載 幸せになれる恋の近道

関連する投稿

ライタープロフィール

内藤 みか

内藤みか

ないとう みか

作家/脚本家/イケメン評論家。山梨県出身。
『イケメンと恋ができる38のルール』(ベストセラーズ)、『年下オトコ×年上オンナ』(ゴマブックス)など著書80冊以上。
ラジオドラマ脚本『婚活バスは、ふるさとへ』(YBS)で文化庁芸術祭優秀賞&日本民間放送連盟賞優秀賞。
舞台脚本『男おいらん』はマンガ化や小説化も。イケメン電子写真集『Japanese Hot Guys』ではカメラも。
「内藤みかのイケメンブログ」

http://ameblo.jp/micanaitoh/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧