婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

うそでしょ!? カラダ目的の男性を見抜ける「LINEワード」とは

うそでしょ!? カラダ目的の男性を見抜ける「LINEワード」とは

どんな女性でも、意中の男性から甘い言葉を投げかけられると嬉しくなるもの。しかし、世の中にはカラダ目的で女性に近づく男性も少なくありません。特に結婚を目標にする女性は、彼らの言葉裏に潜む「男の本音」を知っておくべき。そこで今回は、カラダ目的の男性を見抜くLINEのキーワードをご紹介します。

 

「すぐ返信するの、苦手でさ」

カラダ目的の男性は一回女性をモノにした後、返信スピードがそれまでより遅くなったり、未読スルーが続いたり……と、返信速度に明らかな変化があります。ひとりの相手と一回すれば満足し、徐々に音沙汰がなくなっていくタイプです。

急に返信をストップしてしまうと女性に悪印象だとわかっているのか、相手と少しずつ距離を置こうとする器用な男性と思われます。そのため、この発言はあらかじめ張られた「フェードアウトの伏線」だと考えてよいでしょう。

 

「彼氏いそうだよね」

最も厄介なのが、女性の彼氏について言及するセリフ。彼からの脈アリのサインの場合もあれば、カラダ目的を始めとするあまり良くない意味で用いられるケースもある、とてもグレーなものです。前者の場合「ただの照れ隠し」「彼氏の有無を確かめたかった」という意味合いが込められています。しかし、逆に「男慣れしてそう」「簡単に落とせそう」という本音が隠されている場合も。すぐ褒め言葉として受け取るのではなく「ありがとう」と軽く流すと、本音を探りやすくなります。

 

「愛してる」系あま~い言葉

一般的な男女の思考の違いは「共感」を求めているかどうか。女性は相手との共感を求める傾向にあるため、本音の共有こそが親交を深めると考えます。一方、男性は発言するメリットの無い本音は隠してしまいます。発言による利害を冷静に計算する男性にとって「愛している」などの甘い言葉は、女性を酔わせて本音を隠すのにちょうどいいツール。のちのち甘い言葉と本音のギャップが発覚すれば、一方的に傷つくのは女性の方。彼の性格を考え、騙されていないか吟味が必要です。

 

キーワードを見つけたら要注意!

カラダ目的の男を撃退するには、まず意思表示をしっかりしましょう。「嫌なものは嫌」、ハッキリNOと言える勇気が必要。あなたの曖昧な態度に、彼らはつけこんできます。

ノータイムで送ることのできるLINEには、何かしらのサインや本音が隠れています。これらを知っておくだけで、騙される確率をググッと下げることができます。自分でも気づかないうちに恋愛トラブルに巻き込まれないよう、しっかり確認しましょう。

連載 美LAB.

関連する投稿

ライタープロフィール

美LAB.

美LAB.

女性たちの「キレイになりたい!」をサポートする美容サイトです。 肌の悩みや外見にコンプレックスを抱える人たちへ、ニキビやシワなどの肌トラブルに関する基礎知識や正しいケア法、食事や運動のアドバイス等、様々な美容情報をお届します。
【美Lab. ビラボ】

https://www.b-lab.jp/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧