婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

告白を急いではいけない! 知っておくべき「交際OK」までの2ステージ

告白を急いではいけない! 知っておくべき「交際OK」までの2ステージ

自信のなかった僕にカワイイ彼女ができるまで【第10回】

 

合コンで連絡先を聞いた意中の女性に、早速LINEで連絡し、デートに誘った。ところが、相手女性からは「その日は忙しいのでごめんなさい。」との返事。「他に空いている日はありませんか?」と尋ねたものの、返事がこない…。

こんな経験、あなたにもありませんか? 女性をデートに誘って、断られるとヘコみますよね。

 

実はこれ、デートを申し込むタイミングが早すぎるのです。では、何を基準にデートを申し込む瞬間を決めればいいのか。それを明らかにするために、女性が交際をOKするまでの2つのステージについて考えてみましょう。

 

 

◆第1ステージ:自分を知ってもらい、警戒心の壁をなくす

 

合コンやパーティーで会う女性とは、初対面ですよね。まず、イメージしてほしいことがあります。それは、初対面の男女の間には、目には見えないけれども、黒くて厚くて高い壁があるということです。知らない相手に対して抱く感情は、そう、「恐怖」です。初対面の相手に対して、人は大きな警戒心を持ちます。

 

では、女性の立場に立って考えてみましょう。まだ自分が大きな警戒心を抱いている男性からデートの誘いを受けたとして、それに応じるでしょうか。応じないのが普通ですよね。だから、女性に警戒心があるうちはデートのお誘いをしても多くの場合、断られます。

 

冒頭で示した通り、あなたが過去に合コンで出会った女性をデートに誘ったのにつれない態度を取られたのは、まだ大きな警戒心を持っていたからなのです。

 

ですので、あなたが意中の女性と仲良くなりたいのであれば、まず相手女性の「警戒心を解く」ことに注力しないといけません。

 

例えば、合コンで出た話題をもとに、LINEや電話で会話をしたり(趣味のことなど)、2人だけで会うのではなく、友達として合コンの参加メンバーと食事会をしたり。少しずつ、彼女に自分のことを知ってもらいます。

これが、交際OKに辿りつくための第1のステージです。

 

 

◆第2ステージ:自分の価値観、熱い気持ちを伝える

 

意中の彼女と友達としてつき合い、自分はどんな人間か知ってもらいます。仕事でがんばっていること、趣味の楽しみ方、家族や友達のことなどを話してみましょう。そして、自分の話ばかりするのではなく、彼女の話もよく聞くようにします。コミュニケーションを重ねることで、お互いの価値観がわかります。

 

心を開いて彼女が自分の話をしてくれるようになったら、警戒心の壁がなくなったということです。あなたのことを彼女に知ってもらった上で告白すれば、「好き」という気持ちがストレートに伝わります。

 

こんな状況をイメージして下さい。あなたの指と相手女性の指は運命の赤い糸でつながっています。あなたはその糸を自分の方に手繰り寄せます。そうすると、糸に繋がった相手女性があなたのすぐ近くまでやってくる。そのとき、あなたと相手女性の間にはほぼ距離がなくなっています。

 

意中の女性に熱い思いを真剣に伝える。その努力をすることが第2のステージです。

 

このステージで、いかに上手にあなたの好意を彼女に伝えることができるか、いかに心を震わせることができるか、腕の見せ所となります。もしかして、ライバルの男性がいるかもしれません。あなたはそのライバルを蹴散らしてナンバーワンの地位を勝ち取るためにベストを尽くすのです。

 

例えば、告白では、彼女のどんなところが好きになったのか、真剣な想いを率直に伝えます。

「〇〇さんの、人のことを気遣えるやさしさ、かわいい笑顔に惹かれました。好きです。結婚を前提に、僕とお付き合いしてください。ずっと大切にします」

 

好きな女性に対して、あなたを選ぶことの「価値」を的確に伝えてください。自分が彼女に何ができるか、どのように貢献できるかを考え、告白しましょう。

 

 

◆僕も昔は失敗していました

 

僕の感覚ですと、恋愛がうまくいってない男性の80%くらいが、相手女性の警戒心を解くことの重要性を理解していません。これを徹底しないから、女性と心の距離を縮められないのです。

 

僕自身、意中の女性と仲良くなるために、「警戒心を解く」ことに注力していました。大げさでなく、ほぼ100%そのことしか考えていません。警戒心の壁がなくなったと判断できるまで、好意を伝えません。

 

でも、はじめからそのことに気づいていたわけではありませんでした。女性と知り合ってすぐデートに誘っては断られることを、数多く経験しました。試行錯誤を重ねたあげく、警戒心を解くことの重要性に気がつき、女性に対するアプローチ方法を変えました。その結果、女性と仲良くなれる確率が格段に上がりました。

 

 

◆相手の気持ちを考えれば、恋愛成就率が格段に上がる

 

いかがでしたか。

 

あなたが女性に出会ってから交際OKに至るまでは、2つのステージがあることをご理解いただけたことでしょう。

 

まずは友達としてつき合って自分を知ってもらい、相手女性の警戒心を解いてから好意を伝えます。その手順を踏むことで、恋愛が成就する確率が飛躍的に上がります。

 

ぜひ試してみて下さいね。

連載 自信のなかった僕にカワイイ彼女ができるまで

関連する投稿

ライタープロフィール

アモーレ 石上

アモーレ石上

あもーれ いしがみ

ブサイクゆえに女性に全くモテない思春期を過ごす。
モテるためには行動あるのみと心に誓い、年100回(週2回)×20年の合コン生活を続け、合計では2000回を超える。
合コンの数稽古で自らの能力を研磨して、魅力的な女性を落とす力を身に付ける。
女優・アナウンサー等多数の美女との交際を経て、2011年に結婚。
現在は、「カワイイ彼女を作りたい30代独身男性のプロ合コンコーチ」として活動中。
『下剋上合コン術』

http://otokojuku.biz/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧