婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

彼氏の「包容力」がわかる! 心理分析

彼氏の「包容力」がわかる! 心理分析

気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析【第21回】

 

彼氏に、次の質問をしてみてください。

 

《質問》

あなたは、魚を釣りました。

そこへ、お腹をすかせた人がやってきて、「魚を分けてくれ」と言ってきました。

あなたならどうする?

 

※選択肢はありません。彼に自由に回答してもらってください。

 

それでは、結果をチェック!

 

■解説

 

この質問に対して、「魚をあげる」「魚をあげない」のどちらかを答える人がほとんどではないでしょうか。

実は、もう1つ答えがあります。

それは「魚はあげないが、魚の釣り方を教える」です。

こう答えた彼は、本物の包容力があると言ってもよいでしょう。

 

本物の「包容力」は、単に相手を甘やかす優しさではなく、何をすれば相手のためになるのか先々のことも考えられる心の広さです。それは、結婚後に家族のことを真剣に考え、守る力にもつながります。

 

では、「魚をあげる」「魚をあげない」「魚をあげないが、魚の釣り方を教える」の3つの回答について、順に解説していきます。

 

 

■「魚をあげる」と答えた彼は…

 

「魚をあげる」と答えた彼は、「優しい人」「いい人」だと捉えられるかもしれません。しかし、裏を返せば、「自分は親切な人だと他人から思われたい」と、人の目を気にしていたり、「相手が困っている」という目先の状況に囚われ、先々のことまで考えていなかったりします。また、「かわいそうだから」といって甘やかすことは、相手の自立心を奪ってしまう可能性もあります。表面は優しい人に見えるかもしれませんが、人を成長に導くような本物の優しさや包容力ではないと言えるでしょう。

 

 

■「魚をあげない」と答えた彼は…

 

「魚をあげない」と答えた彼は、「自分で努力し、勝ち取ったものは自分のもの」という考えを持っているかもしれません。その考えは間違っていませんが、広い視野で物事を捉えられていない可能性もあります。魚を得られたのは、自分の力だけではありません。釣竿を作った人、釣り方を教えてくれた人など、さまざまな人から影響を受けて、魚を釣ることができたのです。魚が欲しいと求めている相手に何もしないのは包容力があるといえないでしょう。

 

 

■「魚はあげないが、魚の釣り方を教える」と答えた彼は…

 

「魚はあげないが、魚の釣り方を教える」と答えた彼は、単に甘やかすだけの包容力ではなく、相手を育てることができる本当の包容力を持った人です。「魚をあげない」のは意地悪だと思えるかもしれません。しかし、魚をあげてしまったら、そのお腹をすかせた人は、「また人からもらえばいい」と甘えるようになるでしょう。もし周囲に誰もいなかったら、この人はお腹を空かせて死んでしまうかもしれない。だから、困っている相手が自立できるよう、今後のことまで考えて行動できる、心の広い人だといえます。

連載 気になる彼のホンネがわかる! 恋の心理分析

関連する投稿

ライタープロフィール

高橋 そうすけ

高橋そうすけ

たかはし そうすけ

婚活マスター、心理カウンセラー
全国各地の婚活パーティーや婚活ツアーなどで講演を行う。心理学、脳科学、生理生態学の理論をもとに、人間の深層心理や男女の考え方の違いを紐解き、婚活を成功に導く実践的な方法を伝授。「あと一歩踏み出せない」「想いを届けきれない」男女を後押しし、恋のキューピットになっている。
著書『愛され女子50+ハートのルール』(すばる舎)など。
『婚活カレッジ』

http://www.mspt-g.com/

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧