婚活・結婚相談ならイオングループの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

マジメ男子? チャラい男子? 合コンで男性の人柄を見抜ける質問4つ

マジメ男子? チャラい男子? 合コンで男性の人柄を見抜ける質問4つ

20代女子のための彼氏のつくり方 【第19回】

 

「結婚につながる恋愛をしたい!」

そう考えて合コンをするのなら、女性慣れしたチャラい男性に遊ばれるのはイヤですよね。

出会った相手の男性が「マジメな人」か「チャラい人」なのかを見抜く参考になる、質問のパターンを4つお伝えします。

 

■【1】モノマネを振ってみる

 

合コンの会話の途中で、モノマネを振ってみたときの男性の反応を見てみましょう。

例えば 、

「このお酒、おいしいですよ。さんまさんも飲んでみてください」

と言って渡してみる。

 

そのときに「え?」という困った顔をしつつ、恥ずかしそうにやってくれるか照れて反応に困っているようであれば、マジメ男子かもしれません。

 

こちらの振りにサッと答えてくれる人は、合コンや飲み会の場に慣れていることが多いでしょう。

 

 

■【2】質問したことへの答えがシンプル

 

合コンをたくさんしている男性は、女性からの質問に慣れています。だから、こちらから質問をしたことに対する答えが具体的なことが多いです。

 

特に、質問をしたときに、「答え+質問」でスムーズに返してくる男性は、女性の扱いが上手です。

 

例えば、

「仕事は、何してるんですか?」

と質問したときに

「IT系の会社で人事をやってるよ。なかなかハードでさ…。

○○ちゃん(あなたの名前)は何してるの?」

というように具体的に答え、こちらにも質問を返してくれる男性は、会話が自然に弾むので女性に人気があります。

 

逆に「仕事は、何しているんですか?」と質問したときに

「通信系です」

「建築系です」

このように単語で答えが返ってくる人は、あまり女性に慣れていないことが多いです。

「話が盛り上がらなくてつまらない」と感じてしまうかもしれませんが、そんな人こそ、まじめでやさしい男性だったりするんです。

 

 

■【3】「なぜ?」にしっかり答えてくれる

 

チャラい系の男性ほど、自分の考えの深いところまでを人に伝えることに抵抗がある場合が多くあります。

仕事に対する思いや、自分の真面目な部分に触れられそうになると

「まあそういう、かたい話はいいじゃん」とか「あんまり考えてないや」

など、こちらの質問をはぐらかすような答えが返ってきたら、あまりあなたとの出会いを 真剣に捉えているわけではないかもしれません。

 

「なぜその仕事をしているの? 」

「なぜその趣味をはじめたの?」

という自分の「内側」を話さなくてはいけない質問に、きちんと答えてくれる男性は、付き合ってから話し合いが必要になったときも向き合ってくれる可能性が高いでしょう。

 

■【4】あえて質問をタメ語でしてみる

 

質問をあえてタメ語でしてみるのも良いでしょう。

女性に慣れている男性は、タメ語で返事をしてくる可能性が高いです。

 

こちらが敬語を使っていると、敬語で返してくる男性は多いですが、こちらがタメ語を使っても敬語で返してくれる人は女性と距離を縮めるのに時間がかかるタイプが多く、遊び人は少ないです。

 

ちょっとした質問への答え方で、その男性の性格がわかることもあります。

ぜひ試してみてくださいね。

連載 20代女子のための彼氏のつくり方

関連する投稿

ライタープロフィール

吉村 みか

吉村みか

よしむら みか

一般社団法人家族大学 学長。
実家は教会、父親は牧師という環境に育ち、結婚する多くのカップルが「婚前教育」を受けた上で幸せな結婚生活のスタートをきる現場に立ち会ってきた。その経験を生かし、婚活世代の女性に向けた「女学(じょがく)」セミナーを開催。
また、『クラブチャティオ』では「婚活ジェンヌ」の愛称で親しまれている。著書に『MY GIFT かっこいい大人になる!』(丸善出版)。

恋サプリ新着記事一覧

  • イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

  • 理想の相手と出会うために
    まずは、自分の恋愛傾向を知ることから。

恋サプリの処方箋 一覧

恋サプリライター一覧